上州の空っ風

トップ | 上州の空っ風

ハイブリット

 本日の入荷です。

デグー 各種

2~3週間サイクルで入荷します。

 

 

文鳥小屋で勝手に殖えてしまうハイブリットフィンチ。

十文鳥です。

年に2回、1羽ずつ、計2羽産まれます。

 

文鳥小屋は元々は山鳥小屋で、山鳥と適当にフィンチを飛ばしておりました。

文鳥小屋に改修する時に文鳥以外のフィンチは捕まえたのですが、十姉妹のオスが1羽我々を掻い潜って残っておりました。

気が付いた時に、また小屋に入るのが面倒だったのでそのまま放置しておりました。

それで勝手に文鳥と掛かってしまった次第です。

何時もは雛で気が付き、雛で出荷してしまうのですが、今回春の繁殖で孵化しているのを見落としました。

そして本日まで元気に飛んでいたのですが、小屋に入って捕まえてきました。

随分と立派になったものです。

 

文鳥小屋に飛んでいる十姉妹は、このまま放置してます。

そのうち寿命を迎える事でしょう。

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


トウブハコガメ

 

孵化しました。

9月中旬頃の孵化と思いきや、9月初旬に孵化してしまい、油断をしていたところで親に襲われて2匹食い殺されてしまいました。

右側の1匹も親に襲われたのですが、少々甲羅をやられただけで済みました。

3匹回収できたのですが、今度は餌付けが中々上手くいかず1匹死んでしまいました。

そして地上に出て来て2週間、やっと餌を食べてくれるようになりました。

もうこの2匹は安心でしょう。

鳥籠の中に勝手に沸くうにうに虫が気に入ったようで、毎日5~7匹程度を追いかけて捕食しております。

トウブはまだ孵化すると思いますので、今度は油断せずにこまめにチェックします。

 

さてそろそろミツユビハコガメのベビーと日本石亀のベビーが地上に出てくる頃なのですが・・・

セマルハコガメは昨年から有精卵が入らなくなり全滅です。

元々の親の年齢すら分からない状態でしたので、数年前から孵化したベビーを残してきましたが、その考え方は当たりでした。

現在オスが3匹、メスが7匹だったと思いますが、モリモリ餌を食べております。

産卵までには後2~3年は掛かるかと思います。

ミツユビも2匹残りしてありますが、1匹はオス確定です。

トウブももちろん残して育てます。

何しろ価格が高騰して手に入れる事が難儀になってしまいましたからね。

 

孵化してようがしていなかろうが、この時期毎朝カメハウスをチェックするのが楽しみになります。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


入荷情報

 オカメインコの雛

 

親鳥

赤カナリア・レモンカナリア・巻き(関東)(赤・黄・白)

※画像はメス

コキンチョウ

※画像はオス

キンカチョウ

 

小動物

ハリネズミ・フクロモモンガ

ミニウサギ・ネザーランドドワーフラビット・ロップイヤーラビット

ゴールデンハムスター 各種

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


オカメインコ

 孵化しました。

あれほど相性が悪かったオカメも、立て続けの繁殖で苦手意識も払拭できたと思います。

 

やっと暑さも落ち着き、他の親鳥達も抱卵・孵化が始まりました。

今年の夏はどうしたものかと思ってましたが、ようやく一安心です。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


屋外訓練

 コガネメキシコインコのおこめちゃんと小桜インコのスフレちゃんの屋外での訓練を行っております。

兎に角色々な状況下に置かれて場数を踏ませないとです。

屋外に出しても大丈夫なような訓練はしておりますが、それでも正直なところ・・少々私もビビってます。

その心配を他所に、スフレは順調です。

 

おこめちゃんは・・・

少々ビビりな性格で我々からは離れたがらないのですが、ちょっとした事で驚いてしまいます。

 

一度目は屋根の上に飛んでしまいました。

それでもしばらくすれば戻ってきます。

 

そして今日、順調な訓練をしていたのですが、何故か頭上遥か上を飛ぶ(お山に帰る)カラスにびっくりして、それはそれはおこめちゃんにあるまじきスピード感あふれる飛び方で、頭上50mを超える高さまで飛んで行ってしまいました。

遥か上空を旋回しながら山の方へ飛んで行ってしまいました。

やりやがったな・・おこめちゃん・・・

場所は大体分かるので見に行くと、山の中腹にある木の上に止まってました。

仕方なしに草木をかき分けて迎えに行きましたよ・・・

ただ近くまで行くと葉っぱで何処にいるのか分からなくなってしまいます。

もう一度見える所まで戻って場所を確認します。

そしてもう一度近くまで草木をかき分けて見に行くと・・・いました。

 

おこめちゃん、のんきに葉っぱをちぎっては落として遊んでました。

そのお陰で徐々におこめちゃんの姿が見えるようになったのですがね。

ひとしきり遊んだ後、満足したのか私の元に降りてきましたが・・・

葉っぱをちぎっては落とすのが楽しかったようです。

考えてみれば葉っぱのある木に止まった事は無いですからね。

今度は庭の木で遊ばせましょうかね。

 

内心ビビりましたが、おこめちゃんの鳥としての本懐をと遂げた姿を見られた事は満足です。

あのまま戻ってきてくれれば免許皆伝なんですがね。

まだ迎えに行っているようではダメですね。

 

手乗りの鳥達を大空に自由に飛ばしてあげたいと常に願っておりますが、自分自身も鳥もまだまだ未熟です。

諦めず、ビビらず、家の子達を信じて訓練を続けて行きます。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


手乗り

 家の手乗り達の動画を撮っておりました。

 

ワカケホンセイ(アルビノ)のぽんたです。

今年の4月産まれです。

最強ツンデレです。

他の子を可愛がっているともの凄くブチ切れます。

無双乱舞の如く他の子達を蹴散らしますが、何故か小桜インコのレモンちゃんには負けます。

不意打ちでモモちゃんをやっつけますが、ガチ勝負ではモモちゃんに弾き飛ばされます。

高速で飛ぶ小桜インコのスフレには弄ばれ、そして全ての恨みとやきもちはコガネメキシコインコのおこめちゃんと私に向けられます・・・

甘えている時はもの凄く可愛いです。

 

 

 

 

 

 

 

コガネメキシコインコのおこめちゃんです。

今年の1月産まれです。

家では一番弱いです。

動きはのろまで飛ぶのが遅いですが、最近少し早くなりました。

とにかく甘えん坊で、最近は更に赤ちゃん帰りをしています。

怖いぽんたには目の敵にされ・・・他の子達にもちょっかい掛けられて・・・

甘えたい時には甘えさせてやるんですよ。

 

 

 

 

 

オキナインコのよもぎです。

現在生後8週目になります。

前回ブログに書いた通り右指に欠損があります。

とても賢い子で物覚えも良いです。

不自由な右足を上手くカバーしながら行動しております。

よもぎは賢いのでもっと沢山の事を教え、そして沢山の事を覚えてもらいたいと思ってます。

 

 

 

家ではお約束の「呼び」の訓練です。

不自由な右足を上手にカバーしながら私の手に止まります。

オキナはスピードがあるので飛ばしたら小桜インコ並に面白いと思います。

 

 

他の子達はまた時間がある時にでも動画に収めたいと思います。

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


入荷情報

 

ミニウサギ・ネザーランドドワーフラビット・ロップイヤーラビット

ハリネズミ

親鳥・羽衣セキセイインコ

ゴールデンハムスター 各種

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


オキナインコ

 本日の入荷です。

デグー 各種

こちらはブリーダーさんからですが、家のデグーも出産ラッシュで沢山産まれております。

パンダマウス

 

 

今年は大変な暑さでしたが、その中でもオキナインコが頑張って雛を育てました。

このペアでの繁殖は今回初です。

生後3週間ですが中々の良い体付きです。

暑さで育ちが悪いと思っておりましたが、親御さんは一生懸命育ててくれたようです。

4週目まで親に育てさせれば120gは間違いなくいったと思います。

ただ今回は少し早めに巣箱から取り出しました。

 

この子達の他に、この血統の卵を別のペアの抱卵で孵化させた子が1羽おります。

ペアリング中に餌置き場で産卵してしまい、しばらくは孵卵器で温めておりました。

しかし、孵化時期的に丁度出張の予定があり孵化させると中止せざるおえなかった為、抱卵していたい別のペアに抱かさせた次第です。

私の失敗ですが検卵中に手が滑ってしまい卵を落としてしまった為、どこかしらの異常がでてしまうのでは思っておりました・・・やはり右の指に欠損が出てしまいました。

その子は「よもぎ」と名前を付けて訓練をしながら育てております。

とても賢い子で我々の言葉の意味を直ぐに理解し覚えてくれるので、訓練は非常に楽です。

ただあまりにも簡単過ぎて少々物足りなさもありますが・・

 

 

孵化のタイミングが上手く合えば、ノーマルが産まれる2ペアの雛を性別鑑定して1ペア組みたいと思っております。

現在の親はノーマルを産ませたくてわざわざ劣性因子のオキナに原種を掛けました。

結果、産まれてくる雛は全てノーマルとなります。

後のペアは優性因子なのでノーマルはほとんど産まれないですからね。

それで劣性因子は全て原種を掛けて、産まれた雛同士を掛ければ今度は色々な品種が産まれてきます。

まぁ、ぼちぼちやっていきましょう・・

 

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


入荷情報

 写真は一部です。

 

セキセイインコの雛 各種

オカメインコの雛

 

親鳥

キンカチョウ・十姉妹・文鳥 各種・赤カナリア・レモンカナリア

 

小動物

フクロモモンガ・ハリネズミ・ロボロフスキー・WFロボロフスキー・ジャンガリアンハムスター各種・ゴールデンハムスター各種

ミニウサギ・ネザーランドドワーフラビット・ロップイヤーラビット・ミニレッキス

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


またか・・

 家の猟犬ルル、夕方親父と遊びに出かけて帰って来たと思ったらマムシにかじられてみたいです。

これで3回目です・・・呆れて物が言えません。

 

翌日のルル

お前は学習能力が無いのか・・・

リリーはな、マムシにかじられれば蛇を目の敵にして虐殺、蜂に刺されれば蜂を目の敵にして虐殺していたくらい、一度やられた事は一生根に持ち覚えていて復習する犬でした。

ルルはやられた事を忘れてしまうようです。

蛇は臭いが強いんだから覚えろよ・・・

 

 

しかしそんなルルですが、何が凄いって・・

翌日にはほとんど腫れが引いてしまっている・・・

流石に3回もかじられているだけの事はあります。

免疫力が付いているようで、マムシの毒ていどは一日あれば十分処理できるって事です。

そしてマムシにかじられてからの2日目、ルルはルンルンで親父と遊びに出かけて行きました・・・

 

 

人がかじられた時のマムシの毒は実際かなり強力で遅攻性です。

速攻性が無いので大した事は無いと思われがちですが、1カ月程度かけて内臓を破壊していきます。

最後は腎不全になり死に至るとの事です。

かじられた時には必ず結成を打って下さい。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。