上州の空っ風

トップ | 上州の空っ風

久しぶりです。

 世間様がお休みの時に行動をしたのは久しぶりです。

池袋のレプタイルに行った時以来でしょうか。

 

前橋市のヤマダグリーンドーム前橋で開催されいた群馬お肉の祭典に行ってきました。

ずっと気になっておりました。

土日は何気に忙しくて出かけられませんので行くとすれば月曜日・・・

しかし世間様は旗日です。

長く田舎暮らしをしていた為、人混みが大変苦手な私ですが、ここは腹をくくって出かけてきました。

ちょっとと言うか、大変気になるお肉があったからです。

初めて食べたカンガルーのお肉、感じ的には鹿肉に近いですかね。

野生動物独特の臭みはありますが美味しかったです。

 

我々が行った時間帯は10時ちょい過ぎ、少し渋滞はしましたが5分ほどで駐車場に止められました。

台風の後の天気ですから、今日は天気も良く非常に暑かったです。

土日が台風の影響で肌寒い雨模様で、今日がピーカン天気・・・混雑すると思ってましたが案外すんなりでした。

グリーンドームを出たのがお昼ちょっと前でしたが、この頃には結構渋滞してましたね。

早めに行って正解でした。

 

それからブリーダーさんの所にマメルリハの雛を貰いに行きました。

アメリカンホワイトの雛とアメリカンイエローの雛です。

 

途中高速道路が渋滞しており、何でこんな所が渋滞しているんだ?・・渋滞情報出てないのに・・と思いながら走っていると、どうも軽トラの単独事故だったみたいです。

路肩に血を流した人が座ってましたよ・・

そんなに酷くは無さげでした・・が痛々しかったです。

運転は気を付けましょうね!!

 

 

帰宅してから雛を保育器に移して、どうにもこうにも暑かったので近くの道の駅へかき氷を食べに行きました。

橋向の埼玉の「道のオアシス神泉」です。

 

小さい道の駅ですが、しばらく来ない内にすっかり風変りしてました。

小洒落たレストランもあってレストラン内でかき氷を食べてましたが、食事のメニューを見ていると結構おいしそうです。

ここは後日ランチにでも来てみます。

しかも笑ってしまったのは、私の会社の電話番号が市外局番違いだけで同じです。

 

てかここは何時からこんな感じになっていたのか・・・前はちょっとした売店とトイレしかなかったはずなんですがね。

埼玉方面からの帰りに電光掲示板で宣伝されていたので、かき氷があるのは知っていたいのですが。

あまりにも近過ぎて全く気が付きませんでした。

そして良い所を見つけたと、少し嬉しくなってしまいました。

 

もう少し地元近辺を散策すると、良い所が見つかるかもしれませんね。

遠くに行くのも良いですが、たまには地元でも散策してみようと思います。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


やっぱりかぁ・・・

 午前中生体管理をしていて、携帯を仕事部屋にお置きっぱなしにしておりました。

今日は外の生体管理を先にやったので、室内及びベランダの生体管理をする為仕事部屋に戻ると着信履歴があります。

猟友会のメンバーからです。

始め狩猟免状の件かと思ったのですが、待てよ・・・もしかすると・・・と言う事で放置しておりました。

そしたら今度は会長から電話が・・・流石に無視する訳にはいかないので出てみると、案の定罠に鹿が掛かっているとの事です・・・

普段後輩が代わりに止め射しをやってくれてますが、何故私に?と思いながら聞いてました。

後輩には昨日お肉と言う賄賂を贈っておいたので頑張ってくれるはずなんですがね・・・

夕方後輩から聞いた話では、連絡が無かったとの事でした・・

 

とりあえず午前中は生体管理の真っ最中ですので、午後に行く事にしました。

そしたら2頭罠に掛かっているとの事です。

場所は違いますがね。

色々と状況を聞くと、1頭は大型で罠に絡まってあまり動けないとの事です。

明日になれば他のメンバーが止を射してくれるようですが、罠に絡まってもがいている鹿を翌日まで苦しめた挙句殺すのは流石に忍びないので私が止を射す事にしました。

 

今日一日で2頭の鹿の止を射さなければならないとはねぇ・・・

罠で止め射しは嫌いなので流石に憂鬱です。

普段の猟であれば獲物は逃げるし横向きか後ろ姿ですが、罠の場合は正面で目が合うんですよね・・・

撃つ瞬間に合う目が本当に嫌なんですよね・・・

そうは言っても私がやらなけらばならないし・・・頭を叩くか銃で撃つかの究極の選択を選ぶ羽目になると、やはり手に感触の残らない銃を選ぶしか無いという・・・

そうなったら迅速です。

如何に手早く苦しめず殺すかです。

頭を銃で射抜き、速攻心臓を剣鉈で挿して息の根を止めます。

感触が残るから嫌と言っても、心臓を刺す時には感触が残りますが・・・

 

 

前々から思っている事なのですが、人家に出て来て被害がある場合は致し方ないと思っております。

2頭目の鹿は本来私の担当地区外の物です。

私の担当地域であれば言うのですがね・・・獣の領域に罠を入れるなと。

2頭目の鹿はゴルフ場は近くにあるますが、ほとんど獣の領域ですからね。

そこに罠を入れなくても良いと思いますが・・

 

それと家の近所もそうですが、イノシシやシカが出ただけで駆除してくれと言うのもどうかと思います。

別にろくに被害がある訳でも無いんですよ。

ただウロチョロしているからって・・・・そんな事言われてもねぇ・・・・言う方は簡単ですよ。

でもやる方の身にもなてもらいたいです。

私はやりたくない派で、罠だけのメンバーが下手にちょっかい出して怪我すると大変ですから、銃を撃てる私が代わりに止を射しているだけです。

 

願わくは鹿や猪が罠を掻い潜って逃げてくれる事を祈ってます。


狩猟の申請と

 今日狩猟の申請がありました。

19時集まりと中途半端でしたので、飯は食わずに出かけました。

申請は事務局にお金を払うだけだったので直ぐ終わると思ってました。

考えが甘かったです。

ちょっとした打ち合わせが始まってしまい、それが思いの他長引いてしまいましてね・・

面倒だったので何時も行くみかわ食堂さんで夕飯食べようと思っていたのですが・・

後輩も誘って一緒に飯を食いながら色々と話をしようと思っていたのですが、20時過ぎたら閉まっちまうじゃねぇかぁ。

案の定閉まってました。

 

そこで急きょ、藤岡市にいきなりステーキがオープンしたのでそこに行く事にしました。

メディアなどで度々取り沙汰されてましたので、藤岡市にオープンしたと聞いて少々興味がありました。

結論から言うのとあの狭苦しいお店の雰囲気は馴染めませんね。

東京などの都会じゃないのだから、あそこまでギュウギュウに席を詰める事は無いと思いますが・・・

知らない人が近過ぎて、正直気分の良い物ではありませんでした。

何か相席で食っているようなものですね・・

多分もう二度と行かないと思います。

 

お肉自体は悪くはありませんでした。

国産リブロースを食べましたが、お肉もまあまあ柔らかく食べやすかったです。

ちなみにグラム数は400の上です。

グラム数がオーバーするとお肉カットするみたいですので、何か面倒だから切った感じのそのままのグラムでOKしました。

後輩はこれより50グラムほど重かったですかね。

お肉だけを考えればまた食べに行きたいのですが、どうもあのお店の圧迫感が馴染めません。

行くとすれば野郎同士でってところですかね・・


入荷情報

 今日もしんどかったです。

 

本日の入荷です。

セキセイインコの雛

オカメインコ ルチノーの雛

 

セキセイインコ 親

キンカチョウ 親

 

ハリネズミ・ミニウサギ・ネザーランドドワーフラビット・ミニレッキス

ゴールデン・ジャンガリアンハムスター各種

国産のアメリカンチンチラ

 

国産モルモット 各種

 

 

今日は出荷も入荷も多かったので大変でした・・

黙々ひたすら作業です・・・

 

ハリネズミとウサギは勘弁して頂きたいものです。

間に合いません。

 

当社で取り扱っているハリネズミ、しっかり立ち上げされた元気なハリネズミを販売しております。

そんな丈夫でしっかりしたハリネズミですから値段もお高いです。

かたや粗悪なハリネズミがバーゲンセール並みの金額で出回っております。

お取引先様で聞きますが、それはそれは酷いらしいです。

ちなみに産地は同じ国です。

ある方は「これはバイオテロだ」と怒っておられました。

全身ダニだらけで倒れそうによたよた歩き・・・

そんなハリネズミを平気で送ってる業者・・何を考えているのか・・そんな業者が私の目の前にいたら怒鳴り散らしてはりっ倒してやります。

こういう素人の悪徳業者が馬鹿みたいな値段で販売して、ハリネズミの価格は滅茶苦茶です。

ここ最近ですよ、やっと世間が分かってきたのは。

 

数年前は台湾産のハリネズミが質が悪く、病気・ダニ・小さ過ぎるで最悪でした。

その時に仲間の業者さんが先駆けてタイ産のハリネズミを輸入しました。

業者仲間さんも現地ブリーダーさんをしっかり管理していましたので、質の良いハリネズミが入ってきました。

ネットなどでもタイ産は質が良いと書き込みなどもありますが、それは業者仲間さんがしっかりやってきた結果だと私は思っております。

しかしそんな質の良いタイ産のハリネズミも、色々な業者が手を出すようになり、もっと悪いのが全く畑違いの業者がハリネズミなどの小動物を扱った事によって立ち上げも出来ていないハリネズミが出回るようになりました。

立ち上げる知識も経験も無い素人業者が、数週間でバタバタ死んでいくハリネズミを早く売りたくてたたき売りを始め、そして現在に至ります。

1年くらい前はハリネズミブームの最中ですよ。

ハリネズミ不足から粗悪なハリネズミが格安で世間に横行したのも丁度そのくらいからです。

そして当社の質の良い高いハリネズミが売れなくなったのもこの時期です。

それでも違いの分かる方々は当社のハリネズミを買ってくれました。

 

仲間の方が良く言いますが「安物買いの銭失い」と。

本当にそれが良く当てはまる出来事でした。

現在お取引先様からほ報告で、やっと立ち上げた粗悪なハリネズミは売れず、3倍くらい値段の高い当社のハリネズミは速攻売れてしまうとの事です。

 

・・・・・・・あえて言わせてもらいましょう・・・・・・・

お前らのせいで、その業界そのものの質が落ちるんだよ。

お前らの業界だけで商売やってろ・・素人どもが、こっち見んなボケ・・・と

かなりオブラートに包んだ言い回しです。


入荷情報

 本日の入荷です。

マメルリハの雛

ノーマル・ノーマルファロー・アメリカンホワイトパイド

小桜インコ アルビノの雛

 

ライオンラビット

 

現在育てているコガネメキシコインコがいます。

4羽いたのですが、ここ最近ちょくちょくご注文を頂き、現在は2羽となりました。

このコガネメキシコインコ達が何とも切ない感じでして・・

 

先々週1羽を販売しました。

何時も仲良く4羽でご飯を食べたり遊んだりしておりましたが、1羽少なくなって3羽になってしまいました。

この時残った3羽と販売した1羽が何を思っていたのか・・・

そして今日、1羽を販売致しました。

仲良く3羽でご飯を食べたり遊んだりしておりましたが、一番先に籠から出て来た子を出荷する為に移動しました。

このコガネメキシコは何かを察したようにもの凄く切ない表情をしておりました。

今まで一緒に育ってきた兄弟とも言える仲間との別れを察したのでしょうかね。

自分が何処に連れて行かれるのか・・どうなってしまうのか不安だったと思います。

 

4羽いたコガネ達は大変頭が良く、私の言葉をちゃんと理解しておりました。

名前は付けていませんでしたが、挿し餌の時にケージを空けて声を掛けると1羽ずつ出てきて、ご飯を食べ終わると私の「戻って」と言う言葉でちゃんとケージに戻ります。

そして次のコガネが出て来て順繰りにそれを繰り返します。

たまにお腹が空きすぎて無理やり2羽で出てくる事もありましたが、ちゃんとケージの扉の上で飛ばずに待機してます。

4羽いっぺんにケージから出すと皆で遊びたくて大暴れしましたが、1羽ずつ出すと大変大人しくしていられます。

簡単な言葉+行動を覚えさせていたのですが、かなり短期間で色々なパターンを覚えてくれました。

 

今日出荷したコガネは先にいなくなったコガネの事を覚えていたんでしょうね。

自分がその状況に陥ってしまい、とてもショックを受けたのだと思います。

 

・・・・・だから馴らした鳥を販売するのが嫌なんですよね・・・・・

 

調子にのって馴らし過ぎると販売できなくなってしまって・・

 

現在一番危険な鳥は、ウロコインコのダイリュートオパーリンです。

販売するつもだったので微妙な位置関係を保ちつつ育ててきたのですが、何でかこの子は良い子過ぎて勝手にベタベタに馴れてしまいました。

大失敗です・・

これじゃぁワキコガネウロコのうーちゃんと同じ道を辿りそうです。

うーちゃん、ウロコ嫌いで私にしか発情しません・・・・

 

 

まぁとりあえず、家の動物達に良い出会いがある事を祈っております。


モモイロインコのモモちゃん

 度々モモちゃんのフライト訓練をやってます。

モモちゃん、最早私の姿が見えなくても飛んでこれます。

2階から1階のお勝手まで呼び一つで飛んでくるくらいレベルUPしました。

 

 

そして着地後は「どんなもんだい」と言わんばかりのドヤ顔と斜に構える決めポーズ!

 

序にブーメランの訓練もしております。

 

 

 

 

そしてお決まりのドヤ顔と決めポーズ!

教えた訳では無いのですが、何故か毎度これをやります。

もっと広い所で飛ばしたいと・・・常々思ってます。

 

最終目標は屋外でのフリーフライトです。

 

ただこれをやるのには根本的なモモちゃんのビビり体質を改善しなければなりません。

モモちゃんはまだ2歳ですから、もう少し歳を重ねると良い感じに図太くなりますかね。

モモちゃんも外で自由に飛ばす事が私の夢です。


牡蠣を食べに行きました。

 高崎駅の西口からちょっと歩いた所にあるオイスターハウスに行ってきました。

前々から気になっていたんですよね。

生牡蠣は大好物ですからね。

オイスターバーですからこ洒落た雰囲気で良い感じのお店です。

もう牡蠣のみやっつけようと思って出かけたので、牡蠣オンリーで食べてきました。

 

生牡蠣です。

大きい食べ応えのある牡蠣は北海道産、小ぶりの牡蠣はメニューに載っていないと言う釜石産です。

北海道さんは兎に角大きく「食べた」と言う感じです。

釜石産は小ぶりですが兎に角濃厚でクリーミーな味わいでした。

両方を交互に味わいながら、さらに追加を頼んでしまいました。

他には大粒の牡蠣フライと牡蠣のバターソテーです。

これも本当に美味しくて追加を頼んでしまいました。

兎に角新鮮に拘っておられるようで、何を食べても美味しいと思います。

今回は生牡蠣とこの2品にみ堪能してまいりました。

次行く時はコース料理でも頼んでみようと思います。

 

次行く時が楽しみになるようなお店でした。

 

特に群馬は海の無い県です。

海産物には弱い県ですが、地元群馬でここまでの牡蠣が食べられるとは思いもおりませんでした。

ここは一度行ってみても良いと思います。

 

オイスターハウス

群馬県高崎市通町42 1F

高崎駅西口から高島屋の通り左折してを真っすぐ進むとお店があります。

 

 

帰宅後はケーキです。

私の誕生日祝いです。

 


入荷情報

 

マメルリハ

アメリカンホワイトの雛とアメリカンイエローの雛。

 

 

お彼岸前に三寒四温みたいな気候ですね。

家の動物達も今年は早めに発情がきているようです。

 


入荷情報

 今日の入荷は多かったです・・

 

セキセイインコの雛

オカメインコ ルチノーの雛

 

ミニウサギ

ネザーランドドワーフラビット

ミニレッキス

 

ゴールデンハムスター・ジャンガリアンハムスター 各種

 

ハリネズミ

 

十姉妹 ペア・コキンチョウ ペア

 

国産のアメリカンチンチラ

☆画像の品種「タン」

他、スタンダード(グレー)・ブラックエボニー・サファイア・モザイクなど

 

もっと欲しかったのですが、今週は入荷と出荷が多くて来週にしました。

また来週国産のアメリカンチンチラが入荷すると思います。

 

例によって・・忙しくて画像を撮っている暇もありませんでした・・


寒いです。

 赤城山の大沼に行ってきました。

想定通りですが、気温は13~14℃くらいでした。

涼しいを通り越して寒かったです。

湖畔のお土産屋さんで食べたお切込みが暖かくて美味しかったです。

 

今回、何が楽しかったと言うと、赤城神社近くの湖畔にたむろしているカルガモ軍団と鯉軍団をかまって遊んでました。

赤い橋を渡る時にカルガモと目が合ってしまったんですよね。

そして奴らは私達の後を付いてきます。

序に鯉も付いてきます。

カルガモが段々群れてきて、これは俺に餌を買って来いと言っているのか?

中々商売上手なカルガモと鯉です。

ええ、その営業に乗ってあげましたよ・・

売店で餌を買ってあげました。

でもこちらもタダでは上げません。

しっかり私を楽しませてもらわないと!

 

周りのカルガモを集め、周りの鯉を集め、ヨシ付いてこい・・

湖畔淵を歩く私の後ろにはカルガモが15羽前後、鯉は100匹くらい付いてきました。

しかし動物とは言え、なんとも世渡り上手な連中ですかね。

特に鴨はその傾向が強いですが、本当に上手に生きているのだと思いました。

 

帰りは帰り道近くにあるフラワーパークに立ち寄ってきました。

現在工事中で特に見る物は無かったのですが、適当にプラプラ園内を散策して帰ってきました。

 

今日もそれなりにゆっくりとできました。

 

さて今週は激務です。

明日から気合を入れて仕事をしないとです。