上州の空っ風

トップ | 上州の空っ風 | コガネメキシコインコ

コガネメキシコインコ

 コガネメキシコのこうじ君としるちゃんの雛を巣出ししました。

似非育メンのこうじ君はしるちゃんを追い出して、1羽で面倒をみて2週間・・・

こういう事をしなければ、こうじ君は良い男なんですがね・・・

 

数日まえに雛を確認した時に手に持ちましたが、異様なほどの重量感と肉厚感がありました。

これは・・・

そして巣出しし体重測定です。

 

 

巣出し体重 138g

巣出し体重 144g

だそうです・・・

重量感と肉厚感があるわけです。

前回の繁殖では雛の体重128gでしたが、それを大きく上回っております。

 

あれから餌の質を随分と変えたので、その効果だと思います。

巣出し後の体重測定といっても、夕方前だったのでソノウにはあまり餌は入っていませんでした。

ソノウが空になっても然程体重減はないと思います。

1週間程度しっかり餌付けをしてから販売に回しますが、このまま上手に維持し成熟後の完成された体つきになった時には立派な、コガネメキシコインコになると思います。

それにはフライトが必要ですが。

 

餌の質も向上し、産れてくる雛も大きく育つようになりました。

しかしまだもう少し餌をいじりたいと思っております。

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL: