上州の空っ風

孵化

 前日が暑くて今日は寒い1日でした。

そんな日曜日でしたが、午後はお客様のご来店でやら電話が多くてバタバタしておりました。

 

 

現在の雛の状況です。

コガネメキシコインコの雛が2羽無事に育っております。

新しく組んだコガネメキシコインコのペアから3羽の雛が無事に育っております。

 

適当に飛ばしておいたマメルリハも雛が育ってました。

 

 

さて昨日からオキナインコと格闘をしておりました。

昨年までは優秀なペアだったのですが、昨年末からちょっと巣箱の中を見られただけで抱卵を中止してしまうようになってしまったペアを、屋外の小屋でフライトさせるべく連れていきまいした。

ちょっと目を離した隙に・・・オスの馬鹿野郎がケージの扉を開けて脱走してしまいました・・・

それが一昨日の話です。

そして昨日、大好きなお母ちゃんのいる小屋の前にいましたよ・・・お父ちゃんが・・・

逃げられたのでとりあえず違うオスを付けて飛ばしておいたのですが、心配そうに小屋の中を見ておりました。

 

さてどうしたものか・・・

昨日の夕方から捕獲作戦を始めましたが今一上手くいかず、今日も朝5時起きで捕獲作戦を開始致しました。

しかし頭の良いオキナインコです。

私や捕獲用の罠を上手くかいくぐり、その様子は余裕を感じさせるくらい腹立つ表情です。

またまたどうしたものかと頭を抱えておりました。

新たに罠を作るか・・・そうこうしている内に生体管理をせねばならない為、いったん室内に入ります。

それから2時間ほどで庭に出て、生体管理をしながらどうしたものかと考えていると、落とし罠の扉が落ちておりました。

また失敗したかぁ・・・と半ば諦めてながら小屋の前まで行くと、何やらパタパタ音がします。

辺りを見渡すと、そこにはネズミ捕りの罠(ぺったん)に掛かったオキナのオスがいました。

 

何と言う事でしょう。

随分前に小屋の屋根の隙間に入れておいたネズミ捕り、自分でも何時置いたかわからないくらい前に置いた罠ですが、何を思ったのかオキナのオスは小屋の隙間に飛び込んでネズミ捕りの罠に掛かってしまったようです。

落としの扉が落ちてびっくりしたのか・・・何であの隙間に入ったのかはわかりません。

思わぬ伏兵にオキナのオスの捕獲は成功しました。

鳥もちの付いた羽はハサミで切ってあげて、足に付いた鳥もちは小麦粉をまぶし処理をしました。

幸い風切り羽には鳥もちが付いていなかったので、そのまま小屋に放してあげました。

早速お母ちゃんの所にいってくつろいでました・・・

 

代わりにくっつけようとしたオスは・・・速攻独り者です。

メスを探してあげるからまってろよ!

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL: