上州の空っ風

入荷情報

 余裕をくれていたら仕事になってしまい、今日は仕入れに出かけておりました。

せっかくなので半日かけて一回りしながら生体を集めてきました。

十姉妹 ペア

ミニウサギ・ネザーランドドワーフラビット

ホオミドリウロコインコの雛(多分シナモン)

 

ブリードの小桜インコの雛

 

明日はシマリスを仕入れてきます。

 

 

この連休中に3小屋完成させようと思ったのですが、この調子だと無理ですね・・・

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。

 

 


ホオミドリウロコインコ

 シナモンの雛を巣から出しました。

 

4羽かと思っていたら5羽いました。

流石家で一番の優秀ペアです。

1週間前後餌付けをして、問題無い量の餌を食べられるようになれば販売です。

 

序に1ケージの巣から小桜インコの雛も出しました。

この親は奇麗な色の雛が産まれるのですが、雛の羽を毟ってしまうので厄介です。

少し早いのですが、ここからは挿し餌をして育てます。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。

 

 


うなぎ

 今日はウナギを食べに寄居まで行ってきました。

友人から寄居に美味しいウナギ屋さんがあると聞いていたので、行ってみたいと思っていた次第です。

最近の激務で疲れていたのもありますし、丁度良い頃合いかと思っておりました。

お邪魔させて頂いたお店は、

八千代うなぎさんです。

〒369-1203 埼玉県大里郡寄居町寄居576

 

あらかじめ予約をしていた為、来店して然程待つことなかったです。

営業時間が短いのと、かなりお客さんが来るので予約はした方が良いと思います。

 

私は松を頼みました。

国産ウナギの濃厚な旨味とタレのバランスが良くて、美味しく完食させて頂きました。

松竹梅はウナギの枚数みたいです。

松はご飯の量も多いので、普通は竹で女性は梅が良いのかと思います。

私のようにがっつり食べる人は松が良いと思います。

1匹のウナギのg数も大きいと思いますので、梅でも十分満足できると思います。

 

 

私が子供頃は中国産ウナギが主流で、それが臭くて不味くて私はウナギが嫌いでした。

しばらくウナギは食べて無かったのですが、ある日親父が天然ウナギを取ってきてのを食べてから、またウナギを食べるようになりました。

食べると言っても天然ウナギだけです。

大人になってから外でウナギを食べる機会もあり、国産のウナギであれば天然ほどではないですが、十分美味しく頂ける事が分かりました。

それ以降、国産ウナギであれば度々食べるようになりました。

そして現在・・・如何に旨いウナギが食えるかを追求しております。

その面からも八千代うなぎさんはかなり満足させて頂ける美味しさでした。

また仕事で疲れてバテた頃に食べに行ってみようと思ってます。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


ゴールデンウィーク

 なんか今年から最低なゴールデンウィークになりましたね。

カレンダーが5/1は旗日では無かったので、来週も仕事をする予定でしたが、なんと令和元年の1日で旗日だったらしく、荷物が届かない始末です。

2日は平日ですが、翌3日が旗日で荷受けができないらしいです。

今年はまじめに仕事をやろうと思っていた矢先に、出鼻を挫かれました・・・

 

それで入荷も無くなってしまったので、連休中は片づけと小屋作りをします。

 

とりあえず今日で出荷作業は終えて、夕方は小桜のペアリングをしておりました。

まだ親候補はたくさんいるので、連休中にでも組んでみます。

 

明日はちょっと良い物を食べに出かけます。

もう体がバテバテで・・・・力を付けに行ってきます。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


入荷情報

 セキセイインコ 雛 各種

オカメインコ 雛 各種

桜文鳥・白文鳥 雛

美声インコ 雛 各種

親キンカチョウ

 

ハリネズミ(タイ産)

ハリネズミ(カナダ産)

相変わらずのクオリティーです。

しかも社交的で可愛いですね。

 

シマリス

ほぼ毎週入荷しておりましたが、写真を撮ったのは今回が初めてです。

そしてこの入荷を最後に今シーズンのシマリスの販売は終了です。

 

ミニウサギ・ネザーランドドワーフラビット・ロップイヤーラビット

ゴールデンハムスター・ジャンガリアンハムスター各種

ロボロフスキー

 

 

家の小桜インコの雛です。

少なからず、多からずで丁度良い数が毎週巣から取り出せます。

このくらいの月例と大きさで、大体体重が巣出しで50g前後になります。

本当はあともう少し親の所にいさせたいですが、小桜の雛の依頼が多くて止むを得ず巣から出しております。

 

移動させたセキセイインコの親達も徐々に繁殖しております。

ただ親用に残さなければならない為、全部の雛を取り出す事ができません。

今の時点では残す必要の無いオス雛のみ巣から出しております。

移動させた後や外から入れた親セキセイは、どうしてもメスが多く落ちてしまいます。

一度グループができてしまうと、後から足す事が難しくなるため、基本は孵化した雛を残して数と雌雄合わせをしております。

大きい小屋は圧倒的にメスが足りなくなってしまっている為、現在はメスの雛のみ残しております。

メスの数調整ができたら、今度は20ペアほど残してペア数を揃える予定です。

 

現在は小屋の作成と空きを埋めなければならない為、外から親を揃えております。

落ち着いたらある程度親が育てて大きくなった雛を取り出して、その時点でグループを作って一人餌にするまで育ててから、新たな小屋に放とうと思っております。

この辺りはまだ少し時間がかかるため、追々やっていきます。

今年中にある程度完成すれば良いや思ってます。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


どうにもこうにも

激務で疲れが取れず、今日はのんびりと仕事をしておりました。

 

室内冬眠組のハコガメ達を屋外に出すべく亀ハウスの整備をしておりました。

セマルハコガメとミツユビハコガメ達が石組みの下をそれはそれは深く掘ってしまいましてね。

セマルのオスが1匹手の届かないくらい奥の方に入ってしまい、そのまま冬眠してしまいました。

貴重なオスなので何とか室内に入れたかったのですが、どうにもならず・・・諦めて放置してましたが、暖かい日の日中に無事に穴から出て来て生存を確認できました。

孵化失敗するかしないかのギリギリの線で、4カ月近くかけて孵化させたセマルだったので、無事を確認できて安心しました。

 

それで今日はハコガメ達が掘った横穴を埋めて石で蓋をして、そこに室内冬眠組の自家繁殖セマルとミツユビを解き放ちました。

 

冬眠明けした親亀達にも餌を与えましたが、起きたてはペレットや果物の食いつきも悪く、庭で穴掘りをしながらミミズを捕まえて与えました。

流石にミミズは良く食べます。

ちょくちょく生き餌(ミミズ・ナメクジ・ダンゴムシ)を捕まえて、空の胃袋を満たしてあげましょう。

 

後はケージに外付けの巣箱を付けるべく考えておりましたが、今は亡きHOEIの615のケージ・・・

これを改造するのもどうかと思い、これはこれで小桜用繁殖ケージに使用して、HOEIの615が収まっている棚には新たに小屋を建設しようと思い、考えがまとまった次第です。

しかしそうするとマメルリハをどっかに移動しなければならない為、それで頭を悩ませております。

またボチボチ作業をしながら答えを見出していきます・・

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


シロハラインコ

 一日経って落ち着きました。

中々の甘えん坊で食いしん坊です。

飛び乗ってくるのでフライト訓練も楽そうです。

ズグロシロハラインコです。

1羽は甘えん坊の1羽は少々しれっとしてますが、この種のインコは馴らしやすいので特に問題ありません。

ベタファームのペレットをバリバリ食べております。

輸入の鳥で私から見て少々細いので、しっかり食い込みをさせてからの販売となります。

 

輸入の鳥は長めに時間を取って、しっかり育ててから販売致します。

 

 

今日の入荷は日本石亀のベビーです。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


入荷情報

 セキセイインコ 各種

オカメインコ 各種

コガネメキシコインコ 雛

ズグロシロハラインコ 雛

シロハラインコ 雛

 

ミニウサギ・ネザーランドドワーフラビット・ロップイヤーラビット

ハリネズミ

ジャンガリアン・ゴールデンハムスター各種

ロボロフスキー

 

 

今週は先行して中型のインコを連れてきました。

シロハラインコを入れるのも久しぶりかと思います。

今後は定期的に入れていく予定です。

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


入荷情報

 本日の入荷です。

デグー 各種(ノーマル・ブルー・パイド・クリーム・クリームパイド)

 

 

ワキコガネウロコインコ 雛

サザナミインコ 雛(グリーン・オリーブ・モーヴ)

美声インコ オレンジ 雛

 

本当は小桜インコもいたのですが、あまりにも貧相で返品致しました。

何しろ家の小桜の半分の大きさしか無かったですからね。

今は然程大きい雛は産れておりませんが、家の系統であれば小さくても47g~50g程度です。

30gはありえません・・・

30gの小桜の雛を見ると羽はある程度生えているので、少なくても生後4週間は欠ける程度の月例だと思われます。

家の3週間雛でも50gはあるので、その雛と一緒には販売できませんし、また非常に細いので病気も疑ってしまいました。

その為に返品です。

それでもせめて家にいる間は良いご飯を食べさせようと、しっかり挿し餌を致しました。

しかし餌は食べたいのにあまりソノウに入らず、そして消化も非常に速い状態でした。

トリコモナスに感染した小桜やボタンによく見られる状態だったのも、病気を疑った理由の1つです。

ただ・・・ご飯を食べたいと己の生命力をフル活用して猛アピールする姿を見ていたら切なくなりました・・・

お前たちの親が家にいてくれたら、こんな状態にはならずに済んだはずなのに・・・

小桜が好きで、小桜を溺愛する私には、非常に残酷な姿でした・・・

 

今回の小桜の雛の事をお師匠さんに話したら、「標準です」と言われてしまいました。

世間はその程度との事です。

 

ちなみに入荷する小桜を当てにして販売をしてしまった為、急遽小桜の雛が足りなくなり、本来は1週間後に巣から出す予定の家では小さい雛を出さざるおえなくなりました。

こんな小さい雛をださなければならないお取引先様には申し訳ないと思いつつ・・・体重測定をしたら50gありました。

家では50g前後の雛が小さい部類に入ってしまうようです・・・

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。

 

 


フクロモモンガ

 本日の入荷はミニウサギ・ネザーランドドワーフラビットです。

 

 

リューシの赤ちゃんが育っております。

その他にもノーマルの赤ちゃんも2匹育ってます。

リューシの赤ちゃんの親(リューシヘテロ♂とリューシ♀)は2回目の繁殖です。

1匹しかいませんが、元気に赤ちゃんは育っているようです。

鳥の餌・水入れに半月を使っておりますが、使用しているうちに壊れてきます。

中・大型のインコ・オウムなどは割ったりしますので、壊れた半月は補修をしてフクロモモンガの巣になっております。

大きいサイズの半月が、親2匹でジャストフィットするので捨てずに再利用しております。

それでも補修可能な半月だけなので、激しく破壊された物は捨てております。

そして現在は代わりに・・・大量に残った文鳥巣をフクロモモンガの巣に再利用しております。

 

残った文鳥、ペアリングしてケージに入れようと思っていたのですが、場所が無くなってしまいケージ内放置中です。

新たに文鳥小屋でも建設しようかと思っております。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


金魚

 加須の金魚祭りで仕入れてきた金魚の立ち上げがほぼ終わり、ガラス水槽に入れて写真を撮ってみました。

こう見ると奇麗な良い金魚達ですね。

写真は明け3才の若親です。

 

こんな写真なんか撮って何がしたかったかと言うと、久々に金魚をネット販売してみようかなぁ・・と思ってましてね。

が、しかし、この瞬間に全部完売致しました。

 

金魚と川魚くらいは常に常備できるようにしたいのですが、中々思うようにはいかんのです。

まぁたまにやるから良いのかもしれませんね・・

 

基本は卸業で、そちらが優先になっておりますので、冷水魚以外は中々小売りに回せないんですよね。

 

追々この辺りも強化していく予定です。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


大変お疲れですが・・・

 休んでいる訳にもいきません。

 

冬眠していた亀達を起こしてきまいた。

室内冬眠をしていた亀達は餌付けをしてから外に解き放ちます。

とりあえず皆無事にしておりました。

昨年の猛暑でミツユビハコガメの卵が茹で上がってしまったので、今年は早めに暑さ対策をしないとです。

トウブハコガメのベビー3匹もすくすく大きくなっております。

鳥のケージ内に勝手に湧き出る小さいワームが主食で、もりもり食べて大きくなりました。

今年もトウブハコガメのベビーが孵化する事を祈ってます。

 

そしてイベントに向けて育てる雛が増えるので、保育器を3つ追加で作ってます。

暖突のMが足りないので買ってこないとですね。

 

もうやる事が多すぎて何から手を付けて良いのやら・・・

一応順番は決めているので、それ通りには進めております。

 

さて、予定ではもっと先の話だと思っていたのですが、不意と言うか運が良いというか、自分にとって良い条件の話が飛び込んできました。

仮に本決まりになれば、今年はもう大変忙しい事になるでしょうね。

それによって叶えたい夢が数年先延ばしになるかもしれません。

しかしこの話も私が叶えたい夢の一つだったので、まぁ順番が逆になった程度の事と思って突き進むだけです。

 

止めておけばいいのに、普通科の高校に行き、大学に行くのかと思えばさっさと金を稼ぎたいと18歳で就職をし、給料が良かったからと営業職に就き、しかし自分に手に職が無い事に気が付き技術職に転向をし、何の後ろ盾もないのに気合と根性で26歳の時に独立をし、そして現在・・・・

なんの因果か、幼少の頃より生き物が大好きで、技術職に転向したのに何故か若かりし頃の夢であった動物関係の仕事になりました。

運が良かったのか、要領が良いのか、多少の失敗があったものの、良くここまでこれたものです。

家の家系は一つの事をとことん追求する気質で、それも功を奏したのだと思います。

技術屋に転向した時にもそれなりに評価をしてもらってましたが、不況のあおりで外注より内作になってしまい、売り上げ激減になってしまいました。

苦労して技術屋に転向したのに、さっさと生き物屋に転向してしまうのだから、自分の事ながら呆れてしまいます。

動物関係の仕事はしたかったので、技術屋をやっている時でも並行してブリードや販売ややっていたのですがね。

本業と副業が逆転してしまったという事でしょうか。

しかしせっかく身に着けた技術、今の商売でも生かせないものかと色々考えてはおります。

ただそこまではどう考えても手が回らないのが現状でしょうね。

一つの案として温めておきましょう。

 

何処までやれるかはわかりません。

生きてる内にできる限りの事はやっていきます。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


秋草インコ

 

ルチノーの雛

入荷前の情報はルビノー1羽・ルチノー1羽との事でしたが、開けべビックリです。

どっかにルビノーの雛がいるのかと思って箱の中を探してしまいました・・・思わず・・・

本来ルビノーは、羽にこんなに黄色が入らないんですがね・・・

無難なところでルチノーで販売致します。

 

秋草はやっていないので、念のためにお師匠さんに確認を取りましたが、最近こういうどっちとも言えないのが多いとの事でした。

ルチノーとルビノーを掛けると、こんな感じの雛になるそうです。

お師匠さんの所はルチノー系統・ルビノー系統で分けているので、奇麗なルチノー・奇麗なルビノーを見ていた私には、えっと・・・これは何?状態で固まってしまいました。

 

と、まぁ・・販売は来週になるので、久々に秋草インコを育成致します。

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


みかんとスフレ

 小屋4号・5号が完成致しました。

次はケージに外付けの巣箱を取り付けできるように改造する作業です。

まずは使わなくなった既製品のセキセイ巣の改造から始めます。

50数個あったセキセイ巣が、残す所10数個になりました。

本当に大変だった・・・

 

昨年の秋から残していた親候補の小桜インコ(若)達の雌雄判別兼ペアリングをしました。

まだ全部の判別はできませんが、分かる個体から順番にペアリングです。

 

 

さて、家の小桜インコのみかんちゃんとスフレちゃんです。

みかんちゃんは私が始めて手乗りにした小桜インコです。

私がフライトさせる鳥を育てる切っ掛けとなった子です。

全てはみかんちゃんから始まりました。

スフレちゃんからすれば大先輩です。

みかんちゃんは繁殖も終わって、今はまた手乗りに戻ってたまに遊んでおります。

ちなみにスフレはみかんが大好きで、私以外には唯一発情する小桜インコです。

残念ながらみかんはメスなんですよね・・・スフレちゃんもメスです。

まぁ大先輩のみかんの気品とオーラにやられてしまったんでしょうね。

 

ついでなので体重測定もしました。

みかんは63gあります。

このクラスの親鳥はごろごろいますし、みかんより大きい小桜も結構いるので、あまり気にもなりませんでしたが、スフレと並べると一回り大きいので体重を図ってみました。

なるほどね、みかんくらいの体格だと60gは超えるのですね。

みかんより大きい連中はいったい何グラムあるのでしょうか・・

スフレちゃんは56gです。

雛の時~生後4か月くらいまでは体重測定をしていのですが、その時は47gで少々小ぶりの小桜でした。

この4月で1歳を迎えましたが、あれから随分と立派になったものです。

この体重測定は今後家の親鳥達の目安になると思います。

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。

 

 


入荷情報

 本日の入荷です。

セキセイインコ 雛 各種

オカメインコ 雛 各種

白文鳥 雛

シマリス

ミニウサギ・ネザーランドドワーフラビット・ロップイヤーラビット

ジャンガリアンハムスター 各種

ゴールデンハムスター 各種

 

 

仕入れた生体(小動物)が1週間以上いると友情が芽生えてきます。

忙しく販売しなくても良いやと、チンチラやホーランドロップ残していたのですが、日に日に馴れてくるのが分かります。

始めは「なんだてめぇ」「気安く触るなコラ」みたいな態度ですが、次第に「ご飯頂戴」「遊ぼう」になってきます。

餌やりや水替えの時に遊んだりしているのでが、友情が芽生えてくると段々可愛くなってきます。

そして・・・

可愛く思えるようになって直ぐに・・・旅立って行きます。

送り出す姿を見ていると、少々切なくなってきてしまいます。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


マメルリハ

 

ブルー・ブルーパイド・アルビノの雛です。

 

 

訂正です。

チンチラのブルーダイヤモンドは厳密にはサファイアとは違うそうです。

サファイアはバイオレット系、ブルーダイヤモンドはベルベット系になるとの事で、元になっている品種が違うとの事です。

ただヨーロッパにはサファイアという品種はいないとの事です。

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


チラッと

 ホオミドリウロコインコの巣箱を覗いてみたら・・・

赤裸がおりました。

4羽いると思います。

巣箱から出すのは2~3週間の間で、ご予約分の雛を出せば残りは育てて5月末のイベントには間に合いますかね。

オキナインコを連れて行きたかったのですが、間に合いそうにないので、ウロコを育てて飛ばしてイベントで販売しようと思います。

 

昨日連れて帰ってきた金魚達です。

本来は袋に入れっぱなしのまま立ち上げをするのですが、この長池はこれ自体に蓋を設置して真っ暗にできるので、立ち上げをする時には長池に解き放ってから立ち上げ作業を致します。

クリアな水に塩・薬浴をさせながら餌を与えず1週間ちょっと管理致します。

その後は塩・薬浴をさせながら少量の餌を与え、日にちと共に餌の量を増やして立ち上げ完了です。

餌をある程度食べさせてから、今度は池の水を少しずつ入れ、やはり塩・薬浴をさせながら感染症対策を行います。

最終的に池の水で管理するようになれば、感染症対策も完了です。

ここまで大体2カ月程度かかりますが、基本の立ち上げが終了した時点で販売開始となります。

金魚は環境合わせが大切です。

案外デリケートな魚ですからね。

 

 

本日入荷のウサギです。

(ネザーとミニ)

ブロークンのネザーに形を安定させるために型の良いチェスのネザーを掛けていくと、やはりブロークンの模様は流れてしまいます。

基本ネザーは単色となりますが、2色カラーになってしまいます。

ただ俗に言うパンダ柄では無く、あくまでもブロークン模様が拡張してしまっただけなので、パンダ柄でないのは見て取れます。

 

 

今日は本当に疲れていたらしく、お昼を食べて横になったら2時間近く寝てしまいました。

なんという事でしょう・・・

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


加須の金魚祭り

 今日は埼玉県加須市の水産試験場で年二回開催される「金魚祭り」に、吉岡養魚場さんのお手伝いで参加してきました。

 

朝大変ボケていて、「吉岡さんのお手伝いに行かなくては」という事だけが頭にあり、朝早起きして出かけたのは良いのですが、非常に早く到着してしまいました。

到着する直前まで全く気が付かないという・・・

 

さて金魚のお祭りは天気も良く、お客さんの数もかなり多かったです。

もうお会計の列とパッキングの数に嬉しさ半分、マジかよ・・半分でした。

輪ゴムで人差し指がザラザラです。

 

春のお祭りは親金魚が少ないので、明け2歳~の小さめから中サイズくらいの大きさの金魚が多いのが特徴です。

到着してからの金魚の観察で、良いなと思っていた金魚はやはり真っ先に販売されております。

まぁ大体皆さん見るところは一緒なんですね。

 

そして私は・・・最後に残った金魚を「OLL OK」して帰ってきました。

水合わせと金魚の立ち上げに3週間・・・その後の販売となります。

水温も上昇するので投薬と塩浴で短縮可能なので、様子を見ながら調整致します。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


辛い・・・

 スギ花粉のピークが過ぎた後はヒノキ花粉です。

先週辺りから結構辛いです。

そんな中でもせっせと外で小屋を作っております。

 

激務の疲れと花粉のダブルパンチで非常に体がしんどいです。

繁殖云々も結構あれこれ殖えているのですが、写真を撮ってブログに掲載して・・・・の作業すらおっくうになってます。

 

新しくペア組したウロコインコを発情させる為に調整をし、先に発情したオキナインコが狂暴化し・・・現在大変危険な状態となっております。

コガネメキシコもそろそろ危険領域に達しそうで、餌やり・水換えは格闘です。

 

来週予定通りにいけば、中・大型のインコ・オウム類が入荷致します。

本当に休む間も無い状況ですが、明日は加須の金魚祭りのお手伝いに行ってきます。

金魚も仕入れてきますので、そっちの管理もやっていかないとです。

 

最近暖かくなってきて、親鳥達の発情もきておりますので、餌の調合にも気を使い、亀もそろそろ冬眠明けとなりますので準備をしないと・・・

池の金魚も産卵させようと思ってますので、餌もバンバン与えて・・・

若い小桜インコ達もペアリングさせないとです。

 

さて今日は頑張って早く寝るために、さっさと仕事を終わりに致します。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


入荷情報

 セキセイインコ 雛

オカメインコ 雛

マメルリハ ブルー 雛

ミニウサギ・ネザーランドドワーフラビット・ロップイヤーラビット

シマリス

ジャンガリアンハムスター 各種

ゴールデンハムスター 各種

ロボロフスキー

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


ホーランドロップイヤー

 

ブラックが一番可愛いですが、写真だと全く顔が見えません。

私の所で取り扱っているホーランドロップの中では可も無く不も無くと言った感じです。

耳は内輪型、顔も丸くて良いのですが、少々耳が長いのがマイナス点です。

その中でもブラックが一番整っているでしょうか。

 

実際にホーランドロップイヤーラビットという品種は、日本国内では非常に少ないと思います。

大体は形の崩れたホーランドとは呼べないウサギになっております。

形の安定しない改良種なので、良いウサギを掛け合わせたからと言って、良い子ウサギが産まれる訳ではありません。

最近では血統書というものが流行っているようですが、血統書が付いているから良いウサギと言う訳ではありません。

単に血統を証明するだけの紙であって、それに対して1銭の価値も無いでしょう。

ARBAのチャンピオンやグランドチャンピオンの血統を証明する物であれば、それは違う意味で価値はあると思います。

しかし一番大切なのはホーランドやネザーと言われる品種の基準に沿った形だと思います。

どんなに良い血統だったとしても、形が崩れてしまえばホーランドは「ロップイヤー」として、ネザーは「普通のネザー・もしくはミニウサギ」として販売するのが妥当だと思います。

血統書と言う紙の値段が4万も5万もするんだぁ・・・なんという高級な紙・・・まさに神ですね。

血統書を付けるのであれば、その品種の基準を満たしたウサギのみに、血統書を付けて販売すれば良いと思います。

 

 

この3羽のホーランドも、父親がARBAのグランドチャンピオンの血統です。

しかし形が安定せず、掛けたメスにもよりますし、父親レベルのホーランドが産まれる確率などたかが知れております。

そもそもネザーやホーランドは品種改良をする過程で、日本の気候や風土が合わないのです。

その事もネザーやホーランドの形が安定しない理由の一つです。

数も産れない、形も安定しない・・・

そんな状況でちゃんとしたネザーやホーランドは確かに高額になるもの仕方ありません。

 

笑い話で専属ブリーダーさんとの話で、近所のペットショップに背中の毛が長いホーランドロップと言われるウサギ販売されていたそうです。

この時点で???状態ですが、後日そのお店に行ったら、背中の毛がハサミでカットされていたそうです・・・

ここまできたら詐欺レベルの話だと思います。

こんな世間の状況に愕然とております。

 

それでも私も含め、仲間の方、専属のブリーダーさん達と努力をしながら、ちゃんとしたウサギを販売していけるように常々試行錯誤をしております。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。


サザナミインコ

 

グリーン・モーヴ・コバルトの雛です。

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日(土・日曜日)・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。

見学のみでも大丈夫です。