上州の空っ風

トップ | 上州の空っ風 | ルリメキバタン

ルリメキバタン

 

一晩寝て落ち着いたようです。

今朝はとてもルンルンでした。

 

 

さて瑠璃目のキバタンについて説明したいと思います。

まずアオメキバタンとの違いです。

はっきり言って無いと思ってます。

地域による呼び名の違いくらいの感じだと思ってます。

おはぎと牡丹餅の違いです。

厳密にはおはぎと牡丹餅の名前の由来は違いますが、見た目は一緒ですからね。

東南アジア圏は瑠璃目、アメリカ・ヨーロッパ他は青目だと思います。

ただ分からないのはサイテスはルリメキバタンとの事です。

厳密には違いがあるのでしょうかね?

また後で調べてみます。

 

この子はほぼ餌は切り替わっておりますが、移動したてで置き餌を食べなくなる鳥もおりますので、安全の為最低1本のシリンジによる挿し餌をしております。

しらばっくれているとシードやペレットを拾って食べているようですが、あまり見てしまうと遊びたいオーラをかもし出してしまいので、何でもない時には横目でみるだけで無視しております。

基本訓練は終えておりますが、もう少し落ち着いたら家独自の訓練に入ろうと思います。

久しぶりの大型白色オウムなので、しばらく楽しませて頂きましょう。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


コメントを投稿する

いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。

TrackbackURL: