上州の空っ風

フクロモモンガ

 

リューシの赤ちゃんはもう自分でごはんを食べております。

来週には親から離したいと思ってます。

 

 

 

落ちた毛布を自分達でお家に戻します。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


入荷情報

 本日の入荷です。

 

セキセイインコ 各種 雛

オカメインコ 各種 雛

文鳥 各種 雛

 

ミニウサギ・ネザーランドドワーフラビット・ロップイヤーラビット・ミニレッキス

ハリネズミ

ゴールデンハムスターとジャンガリアンハムスター 各種

ロボロフスキー など

 

 

家のオカメインコの雛です。

この氷点下の気温にも、たくましく育ってました。

先週1羽を先に出してしまったので残り3羽です。

体重は・・

 

余裕の100g越えです。

丁度生後4週間となりますが、大変立派な体系をしております。

またこいつらが、あの屋外の鳥小屋2号で生活しているものだから、雛も強いのなんの。

何一つ気を遣う事無くすくすく育ちます。

良いオカメに育つでしょう。

 

ちなみに鳥小屋2号とは、元々はコジュケイ小屋で一時は仕入れてきたキジの保管場所として使っていた場所です。

小鳥はキンカチョウ・十姉妹→小桜インコ・ボタンインコ→ウロコインコと受け継がれ、最後にオカメインコが引き継ぎました。

同居の鳥は現在コリンウズラのスノーフレークとメキシコになります。

 

半数以上のオカメインコが手乗りとして育てた子達なので、いまだに手乗りグループは側まで寄って来ては何かをアピールしております。

水替えや餌やりの時に手を入れても全く逃げない可愛いやつらです。

 

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


入荷情報

 ネザーランドドワーフラビット

デグー ノーマルとパイド

パンダマウス

カラーじゃービル

親セキセイインコ など

 

大半は新店舗様のオープン生体です。

後一日の辛抱です。

 

小動物だらけです・・・

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


検査結果

 ヒメコンゴウの検査結果が出ました。

PBFD及びBFDは陰性です。

まぁ当たり前です。

あの状態の鳥を検査して、何か出る事自体おかしな話です。

まだ全国的に周知はされておりませんが、PBFDという病気はほぼ解明されております。

PBFDという病気になる原因や要因もほぼ解明されております。

私が検査に出す前に自信をもって「陰性」と判断できるのは、そういう事なのです。

しかし一部の業界人しか周知はされておりませんので、現在の区分はあくまでも「ウィルス」です。

今の所、自分が検査にだす鳥が「陰性」と診断されれば、それで構いません。

まぁこれに対して私に食いついてくる輩がいるのであれば、それはそれは徹底的に叩き潰します。

 

1つ明確な事は、PBFDやBFDに対する薬は今の所存在しておりません。

ではPBFDの陽性と診断され処方される物は・・・・

 

鳥を育成・飼育をしていく中で、PBFDという病気を考え、それに対しての診察方法や処方される物を考えます。

これを逆算的に考えていくと矛盾点に気が付きます。

その矛盾点を一つ一つ潰していくと、PBFDと言われる病気が何なのか、何となく分かってきます。

私がそんな感じでした。

何となくは分かっていても決定的な理論がありません。

その時に出会いがあり、やっとそれが明確になりました。

私のようなブリーダー・問屋という立場の者、ショップとして鳥を販売する者、鳥を買った者(個人)、鳥に触れる全ての者が鳥を良く観察し触れ合い、そしてコミュニケ―ションができれば、こういった病気も減るのだと思います。

 

そして今までの経験上、「人のせい」にする者は何処まで行ってもダメです。

「人のせい」では無く「自分のせい」として考えた時、今まで見えなかった事が見えてくると思います。

そして「同じ轍を踏まない」、これが大事です。

PBFDはそうそう発症するものではありません。

今までこれだけ鳥を触って来て、今の一度たりともPBFDになった鳥は家にはいません。

下界を見るとPBFDだろうなぁ・・という鳥は沢山いますが・・・

この違いは明確です。

 

そしてセキセイインコのBFDは切っても切れない縁だと思っております・・・

あれは作られた品種に多くでますからね。

PBFDもBFDも原理は似ていますので、分かっていればどうという事もありません。

 

 

さて後はヒメコンゴウのDNA鑑定のみで終わりです。

予想では・・・雄だと思うのですが・・・

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


ホオミドリウロコインコ

 

 

孵化しました。

順調に育っております。

巣から出すのは2週間後くらいでしょうかね。

 

土日は巣箱作ったり床にシート張ったり何したりで忙しかったです。

おかげ様で腰が痛い・・・

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


図面書いてました

 オキナインコ用の巣箱とセキセイインコ用の巣箱の図面をCADで書いてました。

外にいるオキナインコは産卵まではしたのですが、丁度冬に突入で抱卵を止めてしまって、いい加減室内に入れて繁殖をさせようと思ってます。

外付けの巣箱を使い切ってしまったので、外付けの巣箱を改良すべく久々にCADを使って書いてました。

今度のは良い感じに出来上がると思います。

 

序なのでセキセイインコ用の巣箱も図面も書いてました。

市販のセキセイ巣は小さ過ぎで、ボタン巣を使ったとしても今度は高さがあり過ぎてセキセイには不便でした。

セキセイを広い小屋に飛ばす為、新しいセキセイに丁度良い感じの巣箱の寸法を割り出してみました。

これを後ほどカラ松の合板で作ります。

文鳥小屋がネズミ被害で壊滅状態で、そこを補修して今度はセキセイインコを飛ばします。

文鳥は続けようか止めようか悩んでいた時でしたので、正直良い止める機会だったと思って文鳥はあきらめます。

残った親を細々と続ける感じでしょうかね。

一度ケチが付くと尾を引きますからね。

引き際も大事です。

キンカチョウのように親を少しでも残しておけば、後でどうにでもなりますからね。

 

そんな事でセキセイを離す為の下準備をしております。

セキセイ巣は長屋にする予定ですので、1個分の寸法出しをして、それを設置する場所の寸法に合わせて掛けていいきます。

巣の感じはセキセイ巣の高さ程度でボタン巣程度の広さがある感じです。

家の雛達は沢山ごはんを食べて、巣の中がうんちだらけになり、既製品のセキセイ巣では狭すぎてダメでした。

巣を空けた瞬間に雪崩のように雛が落ちてきますからね。

 

なんとか頑張って早く終えられるようにしたいです。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


入荷情報

 本日の入荷です。

セキセイインコ 各種 雛

オカメインコ 各種 雛

小桜インコ ノーマル 雛

ミニウサギ・ネザーランドドワーフラビット・ロップイヤーラビット

ハリネズミ・フクロモモンガ

ジャンガリアンハムスターとゴールデンハムスター 各種

ロボロフスキー

来週の新店舗様分の生体もいるので、数はかなりの量です・・・

 

そして

巣から出すのは少し早かったと思いますが、ブリードのオカメインコの雛です。

生後3週間となりますが、随分とずっしりしております。

巣から出したばかりだというのに、数時間後にはお腹が空いたと大騒ぎしてました。

家のオカメの雛を育ててみて思った事は、あれ?オカメってこんなに楽だったっけ?です。

特に気を遣う事無く、普通に手乗りまで育つ事には驚きました。

流石、親鳥はあの環境で生活しているだけの事はあります。

今は信頼しているブリーダーさんと、家の雛だけでオカメの雛は賄っております。

特に問題無く大きくなりますが、当時・・某産地から入れていた時には酷かった・・・

あまりにも病気になって死ぬので管理は1羽1羽でやってました。

それでも死にますからね・・・・

うちが取引していた所が悪かったのか・・・・

まぁそのお陰で、オカメの雛を殺さず育てる管理技術が身についたのですがね。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


小桜インコ

 寒いのに良く育ってますね。

この子達は来週の新店舗様用に取っておきます。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


ホームページを再度整備しております。

小売販売用のページを少々いじっております。

普段の業務をやりながらなので、夜に2時間程度しかいじくれませんが、極力早めに完成させたいと思っております。

 

 

家のお笑い2羽のやりとり・・

 

ワカケホンセイ(ぽんた)

コガネメキシコ(おこめ)

 

大体は「ぽんた」が「おこめ」に喧嘩を吹っ掛ける状況です。

以前は一方的にやられていた「おこめ」も、最近は負けておりません。

それにしてもワカケホンセイの行動は結構面白いですね。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


コガネメキシコインコ

 

この子はこうじ君としるちゃんの子供です。

だいぶ大きくなりました。

とても良い子に育ってますが、一つ問題があります。

写真を見ても分かりづらいですが、下の嘴が変形してしまっております。

嘴の柔らかい時に、こうじ君が右側から激しく餌をくれてしまったのか、右側が凹んでしまっております。

成長と共に変形が少しでも元通りになってくれれば良いのですがね・・

 

舌嘴の変形はありますが、それを差し引いても良い鳥に仕上げたいと思っております。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


フクロモモンガ

 リューシの赤ちゃんです。

写真に写っているのは1匹ですが2匹おります。

だいぶ体がしっかりしてきました。

あと2~3週間ほどで親から離せると思います。

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


ホオミドリウロコインコ

 度々登場するウロコインコの2代目うーちゃん(仮)。

日々成長をしております。

飛び方も一丁前になりました。

 

 

 

 

 

雛から育ててここまで出来ればひと段落です。

家に残す子は更に訓練を致しますが、販売用の鳥はこれを維持させます。

 

さてこの子は2代目うーちゃんを襲名して家に残るか、それとも販売するか・・・現在悩んでおります。

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


ヒメコンゴウ 病院へ

 昨年末に入荷したタイ産のヒメコンゴウの検査の為、かなや犬猫鳥の病院へ行ってきました。

お客様にお引き渡しする前のお約束検査です。

糞便検査・寄生虫検査・DNA検査・PDFD/BFD検査です。

糞便・寄生虫検査はその場でできるので結果は問題なしです。

まぁ当たり前です。

PDFD及びBFDは結果が出るまでに時間が掛かりますが、まぁ特に問題無いでしょう。

DNA検査も少々時間がかかります。

日本の検査では100%ではないのですが、一応これで雌雄判別はできると思います。

 

動物病院の駐車場にて、これから採血されるとも知らないヒメコンゴウ・・

私と一緒に出掛けられてルンルンでしたが・・・これから採血されるんだよね・・・

採血中、ヒメの悲鳴が聞こえましたが、その後は特に問題無しで、また帰りの車の中でルンルンで騒いでました。

 

現在のヒメコンゴウ。

 

 

あと1カ月程度しか一緒にいられませんが、お引き渡しする頃にはもっと良い鳥に仕上げておきたいと思います。

 

ヒメコンゴウと一緒に家に来たコガネメキシコインコです。

来た当初は綿毛がありましたが、随分と立派になりました。

小さかったので昨年中の販売は取りやめましたが、今日予定通りに旅立って行きました。

あと2週間あれば飛ばす事までは出来たんですがね・・

良い出会いがある事を願っております。

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


ブリード

 

寒さで繁殖は落ち込んでおりますが、辛うじて殖えております。

小桜インコの雛とボタンインコの雛です。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


入荷情報

 セキセイインコの雛

オカメインコの雛

小桜インコの雛

 

ミニウサギ・ネザーランドドワーフラビット・ロップイヤーラビット・ミニレッキス

 

このネザー2羽は良い子に育つと思います。

 

ハリネズミ(タイ産)

日本に来てから1~2週間、投薬としっかり食い込みをさせてからの出荷です。

タイ産と思って馬鹿にする事なかれ・・針の量・しっかりとした体つきに食い込みをさせているので案外馴れてます。

 

ゴールデンハムスターとジャンガリアンハムスター各種

ロボロフスキー

 

親鳥

ホオミドリウロコインコ ペア・十姉妹のペア・セキセイインコのペア など

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


ホオミドリウコロインコ

 手乗りにしたホオミドリウロコインコです。

 

 

ほぼ挿し餌もしなくなり、現在は基本訓練の1つであるフライト訓練と呼び戻しの訓練をしております。

だいたいこの辺りが一区切りとなります。

大きい鳥になるとこのくらい出来ても挿し餌は飲んでますが・・

手乗りとしての一通りの訓練と仕込みを終え、販売になる鳥は当社お取引先様や一般のお客様へと旅立ちます。

販売する条件としては、この状態を必ず維持してくれる事です。

維持さえしてくれれば、後は勝手に色々覚えてくれます。

きっと良い子に育つと思います。

 

家に残る子は・・・さらなる厳しい?訓練が待っております。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


フクロモモンガ

 リューシ×リューシのペア・リューシ×モザイクのペア・リューシヘテロ×リューシのペアからベビーが脱嚢したようです。

リューシ♂とモザイク♀の赤ちゃんです。

1匹は綺麗なモザイクに、1匹はノーマルになると思います。

父親がリューシの為、リューシヘテロになります。

 

リューシ♂とリューシ♀の所にはリューシの赤ちゃんが2匹おりました。

今回初めての繁殖で上のリューシペアから産まれた雌の子に、ブリーダー仲間さんから頂いたリューシヘテロのオスとペアリングして産まれた赤ちゃんが1匹確認できております。

 

親と離すのに一カ月程度掛かりますが、どうか無事に育ってくれる事を祈ってます。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


ブリード

 当社ブリードです。

文鳥(桜・白・シルバー・クリームなど)

屋外飼育の文鳥達ですが、この時期雛がいるのは稀です。

昨年の夏を過ぎてから繁殖シーズンにズレが生じましたが、ここまで影響が出ているとは・・・

結局のところ、氷点下の寒さで雛が死んでしまうので、あまり繁殖はしてもらいたくないのですが・・

家では広い小屋で100羽ほど飛ばして自由に過ごさせておりますが、春と秋以外は繁殖しませんし基本は放置状態です。

何時も通り放置状態にしていたのですが、何故か雛の声が聞こえます・・・

そして何故かこんなに雛がいました。

更にまだ抱卵している親鳥もいます。

どうしてこうなった・・・

家の環境で代を重ねているので、自然と暑さ寒さに強くなってしまったのか。

 

 

八重桜インコの雛(4羽)と小桜インコの雛(1羽)

小桜・ボタンも寒さに強いですからね・・

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


入荷情報

 ここ最近、夜中の仕入れです。

激寒なのでご飯を食べて真っすぐ帰ってきます。

 

セキセイインコ 各種 雛

オカメインコ 各種 雛

キンカチョウの雛

コキンチョウの雛

小桜インコ 各種 雛

ボタンインコ 各種 雛

雛の数が多いので夜中に帰ってきてからの餌やりは大変です・・・

特に粟玉を与えるセキセイは時間が掛かり過ぎます・・・

 

ミニウサギ・ネザーランドドワーフラビット・ロップイヤーラビット

ハリネズミ

国産フクロモモンガ

ジャンガリアンハムスターとゴールデンハムスター各種

餌・水分を与えて小動物管理部屋へ移動させます。

 

ここのところ、色々あって入荷数を多くしているので、夜中に帰って来てからの生体管理は結構しんどいです。

次の日も普通に起きてからの生体管理と梱包・出荷作業、それにプラスして冷水魚もやっているので、一週間の内の水・木曜日が一番辛い曜日になっております。

 

慰安旅行の後、何時休んだんだっけ・・・休んだ記憶が無い・・・

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


小動物

 入荷です。

デグー 各種

2軒のブリーダーさんから集め、家の子を足しても足りません・・・

デグーって今人気なんですかね?

国産モルモット

このモルモット達は屋外飼育です。

そしてたまに産まれるスキニー系・・・

よく生きて育ってますよね。

上手に親・兄弟・お友達の中に潜って暖を取っているんでしょうね。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


ウサギ

 年末年始、ずっと仕事をしていたので、やっと今日から大掃除を始めました・・・

大掃除とは名ばかりで、地下室の片づけをやっております。

片付け終わればケージやケース、梱包用の資材などを全部収納できます。

仕事をしながら合間をみて、早めに片付けを終わりにしたいと思います。

 

新年1発目の仕入れです。

ミニレッキス

ミニウサギ

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


冷水魚

 イトウとアルビノ武尊イワナを仕入れてきました。

 

 

今シーズンの冷水魚の仕入れはほとんど終わりました。

後はブラウンを少々足しておきたいとは思っております。

そして売り切って終了となります。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


ホオミドリウロインコ

 大きくなりました。

 

餌の量も少し減り、自分でも少々食べ始めました。

ステップアップも上手になりました。

フライト訓練も少しずつ距離を伸ばしながらやっております。

そして・・やっぱり中々の美形です。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


コガネメキシコインコ

 

 

巣から取り出しました。

親(こうじ君)には大変怒られましたが・・・

肉厚もありしっかりとした雛です。

しばらく育て上げてから販売致します。

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


デグー

 本当に成長早いですよね。

こんなに大きくなりました。

元気いっぱいです。

 

 

そして、

ノーマルのヘビーパイドです。

ノーマルのパイドをここまで白くするのは大変でした。

 

さあ、こんな感じのパイドにクリームの因子を入れると・・・あら不思議、「ホワイト」と言う新しい品種の出来上がりです。

以前も書きましたが、デグーにホワイトと言う遺伝子はまだ無いようです。

海外のデグーブリーダーのサイトにも、基本はクリーム・強いパイドと言った書き方がされているので、要約するとクリームのヘビーパイドで正しいと思います。

海外の写真を見ていると、大人になっても真っ白なデグーがいますが、あれを作るのは本当に大変だったんでしょうね。

ノーマルのパイドをここまでするのも、もの凄く大変でしたから・・

現状ではここが限界かなぁ・・と思っております。

 

そろそろクリーム・・・突っ込むかぁ・・・

現状ヘビーパイドの血統はこのまま維持で、そこから2系統ほどクリームの血を入れてみたいと思います。

とか言いながら、もう入れてあるのですが・・

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


あけましておめでとうございます

 本年度も宜しくお願い致します。

 

ヒメコンゴウインコ

年末に来てから日に日に成長しております。

ステップアップもだいぶ上手になりました。

短距離であれば呼ぶと上手に飛んでこれます。

一般的に考えれば、このくらいの大きさならほぼ一人餌ですが、家では4回しっかり挿し餌を食べております。

しっかり食べさせて、しっかり運動させて、健康で丈夫なしっかりした鳥に育てないとです。

今月末頃にはお引き渡しをしなければなりませんが、それまでにはある程度の事ができるように仕込みます。

本当にコンゴウ系は頭が良くて仕込み易いです。

 

年始の当社小売り生体は、

小桜インコの雛(ブリードしてますから常にいます。)

ホオミドリウロコインコ 雛 (家の子です。仕込み具合はコミドリと同じ程度ですが、若干距離を飛ぶ事ができます。)

コガネメキシコインコ 雛 タイ産(だいぶ大きくなりましたが、まだ綿毛があります。)

手乗りオカメインコ(家でブリードした子で、記念に手乗りにした子達です。)

カナダ産ハリネズミ(年末の出荷に間に合わず、居残り組となりました。)

ノーウィッチカナリア

レモンカナリア

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。