上州の空っ風

トップ | 上州の空っ風 | 2017年10月

毛皮の中敷

 アザラシとオットセイの毛皮で作った中敷の販売を再開致しました。

今まではつぎはぎだったのですが、今回からは1枚皮になりますので更に高級感があります。

1枚皮になった事で、以前の物より長持ち致します。

そして今回よりアザラシとオットセイよりリーズナブルな金額となっているベビーラムも追加になりました。

私も冬の間はこれにお世話になってます。

本当に暖かいです。

 

サイズは24・26・28cmの3種類で揃えました。

 

毛皮の中敷を使用するにあたっての注意事項。

毛皮は天然の為、1点1点の毛質や色模様が異なります。

洗浄はしないで下さい。

濡れてしまった場合は陰干しして自然乾燥させて下さい。

ベビーラムは着色をしてありますので、摩擦などで色移りする場合があります。

毛皮の耐久性を良くする為に、使用後は取り出して陰干しをしたり、2足を交互に使用して頂いたりすると良いと思います。

 

価格

アザラシ・オットセイ・ベビーラムの中敷

¥2160(送料込み)

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


ウサギ

 可愛いウサギの入荷です。

ミニレッキス

カラーバリエーション豊富です。

小型のライオンラビット

かなり可愛いお顔立ちです。

小型なので普通のライオンより小さいです。

 

今週はウサギがいっぱいいるので一安心です。

一時的に・・・そして全て速攻いなくなるという・・・

来週の事を考えると・・胃がいたくなります・・・

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


現実です。

 旅行気分から現実に引き戻されます。

何故か日曜日から頑張って仕入れに出かけてます。

ミニウサギとネザーランドドワーフラビット

ウサギ不足の時なので大変ありがたい羽数です。

 

 

当社ブリードの雛

小桜インコの雛とマメルリハの雛

シルバーイノの文鳥とパステルノーマルの文鳥の雛

 

セキセイインコの雛3羽は仕入れに行った時にたまたまいたので貰ってきました。

ダブルファクターホワイトとスパングルです。

 

ブリードの雛は小さいので出荷サイズまで育てます。

餌を良く食べ体系をしっかりさせてから出荷致します。

このくらいの大きさの雛だと出荷は来週ですかね。

店舗様に行く時にはしっかりした元気な雛達になっている事でしょう。

 

今後はセキセイインコ以外の雛は、1週間以上当社で挿し餌をし育ててから出そうと思ってます。

とりあえず草津に行って元気いっぱいなので、私はしばらく戦えると思います。

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


草津へ

 いわふじさんへチェックインを済ませ、荷物を置いてからまた湯畑へ行きました。

何がしたかったと言うと・・・射的です。

射的をやりたいが為に今一度湯畑へ行きました。

射的場は2軒あるんですよね。

どっちも行ってやってきました。

玩具の鉄砲とは言え普段本物を撃ってますからね、狙った所には当てられます。

的の玩具の狙い処が分かれば落とすのは造作も無い事です。

初めてやったにしては良いスコアが取れたと思います。

景品云々よりただ射的をやりたかっただけで、大変満足しました。

その後は湯畑周辺でお世話になっている方々へのお土産を購入して「いわふじ」さんへ戻りました。

 

食事の時間まではお風呂を堪能してゆっくり過ごします。

流石日本最強のお湯・・・格が違いますね。

群馬は非常に温泉が多い土地ですが、草津の湯だけは次元が違います。

この最強をここにいる限り常に楽しめるのだから・・・それは顔の筋肉もほころびます。

 

食事はオープンキッチンスタイルでカウンターとテーブル1つで出来立ての会席料理を楽しむスタイルです。

ご主人が厳選した食材は新鮮かつ非常に味わいのあるものでした。

またご主人の説明と雑談をしながらゆっくり食事を楽しむスタイルは面白かったです。

目の前に出された料理を食べ終わると、お品書き通りに次の料理が出てきます。

私のお目当て、上州牛A5ランクのヒレ肉です。

新鮮な巨大ホタテも良かったです。

海の無い群馬ですが、新鮮な海の幸を食べらる様になったのも、流通経路がしっかりしたからなんでしょうね。

運んでいる方々に感謝です。

 

 

食事が終わって夜の湯畑に行きたかったのですが・・・

飲んじゃったんですよね・・・何年ぶりかのお酒を・・・

相当気分が良くないとお酒は飲みませんが、前方・後方のうれいが無くかつ最高の気分の時にだけ飲む酒、本当に何年ぶりか忘れるくらい飲んで無かったのでとっても眠くなって寝てしまいました。

 

 

28日朝、起床と共に露天風呂です。

何とも最高の気分ですかね。

朝食は昨晩と同じオープンキッチンで頂きます。

ご主人達と会話を楽しみながらの朝食です。

朝食が終わると・・・いよいよチェックアウトです・・

夢のような時間が終わり現実に戻る時です・・・

名残惜しいですが・・・また何時かこの「いわふじ」さんには泊まりに来たいと思ってます。

 

帰りは浅間酒造に立ち寄って少々お土産を買い、ゆっくりのんびり帰宅しました。

 

 

そして・・家に到着し鳥達の声を聞いた時・・・何とも言えない安心感がありました。

もう職業病ですかね。

2階へ上がり私達の気配を感じた手乗り部屋の鳥達が、特にミソ達コガネメキシコの叫び声が激しくなって呼んでいる声を聞いた時は笑ってしまいました。

私達の帰りを待っていたんでしょうね。

 

 

でもまぁ・・これでまたしばらくは頑張れます。

これから数カ月、鬼の様に忙しくなると思いますが、次の何時行けるか分からない旅行を楽しみに仕事をこなしていきます。

 


草津へ

 行ってきました。

 

当初の予定

11月からまた忙しくなるので10月中には慰安旅行に行きたかった。

静岡でイベントをやらなければならないので、それ以降に予定を入れようと思っていた。

イベントで大成功をさせ気分を高揚させた所で、頑張ったご褒美に草津温泉に行こうと思った。

 

肺炎になってしまった以外は当初の予定通り27日に草津温泉へ向けて出発できました。

 

同じ群馬と言っても実は3時間以上かかる道のりです・・

草津までは永遠下道で行くので、時間的には先週の静岡の駿河区まで行った時間と変わりません。

 

まずはどうしても行きたかった白根山へ直行致しました。

27日の天気は大変良くて白根山も大変綺麗な景色でした。

草津温泉と白根山は絶対セットにしたかったんですよね。

今年の夏に警戒レベルが引き下げられて湯釜の所まで行けるようになりました。

レストランハウスの近辺の景色です。

そして白根山の湯釜です。

数日前に初冠雪を観測したとは聞いておりましたが、本当に丁度良い時に来たと思ってます。

肺炎を患ったこの体には少々きつかったですが、やはり来て良かったです。

子供の頃、家族旅行で白根山に来た時、私は急な標高の変化で頭痛になってしまい車の中で寝ていた記憶があります。

その為この湯釜は見ていないんですよね。

まぁ・・・ここを見たのは初めてなんです。

だから尚更行きたかった場所です。

 

白根山を満喫した後は一旦温泉街まで下って旅館のチェックインまで周辺観光です。

まずはここに来たら草津熱帯園ですよね。

相変わらず置物のようなワニ君達です。

少数ですが鳥もおります。

ミニブタとカピバラにご飯をあげました。

美味しそうに食べてました。

特にミニブタは・・・野菜ステックを飲み物のように食べていたのにはウケました。

いまこれが市場に出たらいくらになるんですかね・・・

檻の前にいたら飛んできたビグミーマーモセットです。

相変わらずピグミーは可愛いですね。

 

草津熱帯園を満喫し、次は徒歩で湯畑です。

 

久しぶりに来ました。

軽く散策してると旅館のチェックインの時間が近づいてきたので、湯畑散策を一旦中止して旅館に向かいました。

 

今回泊まるのは「湯宿いわふじ」さんです。

全室露天風呂付で一日5組限定のお宿です。

先に言ってしまうと、とても素晴らしいお宿です。

これが私達が泊まる1室の風景です。

和洋室の特別室です。

案外適当な私が予約を入れる時に、とりあえず客室露天風呂と食事とある程度の部屋の写真を見て決めました。

それが露天風呂が2つ付いた最高のお部屋だった事に、後で気が付いたという・・・

貸し切り風呂も良いですが、客室露天風呂はその上をいきますね。

何時でも温泉にドボンができます。

 

 

 

2回に分けます。


入荷情報

 今週はイベントの疲れてと、週末所用があるので相当ほどほどの入荷に抑えました。

 

マメルリハ ノーマルとアメリカンホワイト

小桜インコ ルチノーオパーリン

 

セキセイインコ 各種

オカメインコ ルチノーとノーマル

ミニウサギ・ネザーランドドワーフラビット・ロップイヤーラビット

ハリネズミ

ゴールデンハムスターとジャンガリアンハムスター です。

 

イベントで販売出来なかった生体と、入荷生体を全部出荷してすっからかんにしました。

これで週末を迎えられます。


そろそろ我慢の限界ですよ・・

 朝っぱらのクソ忙しい時間に猟友会から電話です・・・

市からの捕獲要請期間は終わったのですが、今度は一般からの要請の駆除の方です。

てか、そんなに張り切るなよって思ってます。

 

聞いたら大きい鹿のオスとの事で、ツノでも貰おうかと思って止め射しに行きました。

何時も一番嫌な仕事をやらされているので、このくらいのお土産貰っても良いですよね。

 

しかし現地に到着して早々に会長が私の所に来て何を言うのかと思ったら・・・

頭を貰っていくから・・・他猟友会の方を呼んで頭を落としてもらうそうです・・・

いきなりそれを私に言うんですからね・・・はぁ?俺が貰って行こうと思ったんだけど・・と思わず口にしてしまいました。

そうしたら何かぐちぐち行ってましたね。

 

要するに大きい雄の鹿でツノも立派だから頭を持って帰ろうと思ったのでしょう。

罠に絡まって動けない状態ですが、頭を叩くと頭蓋骨にキズが付くから私に銃で止を射してもらおうとの事です。

喧嘩売ってんのか?このクソジジイ・・

 

射してやりましたよ・・こちとら腕は良い方なんでね、しっかり首に入れてやりましたよ。

 

 

最後の仕事です。

もう二度と止め射しはやりません。

今回は我慢です。

次の止め射し要請が来たら喧嘩開始です。

その時困るのは奴らだからね。

 

はっきり言われなきゃ分からないみたいなのではっきり言ってやります。

罠と穴掘りは誰でもできるんだよ・・と

何時もとんでもない所に罠を入れる、止を射す私の邪魔ばかりする、解体は手伝わない、そのくせこの部分の肉をくれだと五月蠅い、穴を掘らせれば小さい穴・・・

 

何時も私に一番嫌な仕事をやらせておいて、一番おいしい所を持って帰ろうとするその根性が気に入らない。

 

どっちにしろ罠での捕獲・止め射しは嫌いですので、やらなければやらないで越したことはありません。


イベント 翌日

 戻りの時間帯がギリギリで、何とか高速通行止めは回避できました。

4時間掛けてゆっくり帰宅しました。

 

流石に昨日の今日ですから、体はかなりしんどいです・・・

そして一日半空けた生体管理はほぼ一日がかりです。

 

 

出発時のチョンボが現地で発覚・・

実は雛を持っていくのを忘れてしまいました。

マメルリハのアメリカンホワイトの雛1羽と桜文鳥の雛1羽です。

マス箱の隅に張り付いていたのを気が付かなかったという・・・

マメルリハが足りない事に夕方気が付き親父に電話・・たまたま家にいてくれて確認してもらうとマス箱にいたとの事です。

俺が帰るまで何とか繋いでくれと頼みました。

帰宅してから聞いたら、なんでも一生懸命やっていたそうです。

 

そして文鳥は翌日気が付きました。

正直文鳥はダメだと思いました。

でも帰宅してから確認したら、なんと2羽とも元気にしておりました。

もう速攻餌やりですよ・・本当に悪い事をしてしまいました・・・

そして、案外大丈夫な事に気が付きました・・

 

今も元気にご飯を食べました。

沢山美味しいご飯をやるから勘弁してくれ・・


イベント 当日

 肺炎は薬でごまかしております。

泊まったアセントプラザホテルは結構良かったです。

特に朝食のビュッフェが美味しかったです。

 

当時・・・台風がやばい感じです・・・

 

雨は朝から強めに降っていましたが、お客様は結構多かったと思います。

 

 

 

イベントも終わってみたら一日の売り上げ過去最高を記録してしまいました。

これ台風が来てなければもっと売り上げが行ったと思います。

売り上げ云々より、本当にお客様も良い方が多くて、そして色々お話ができて良かったです。

このような本格的なイベントは2年近くぶりでしたが、お店の雰囲気も良くて個人的には随分楽しめたと思ってます。

 

まぁ・・ウロコのうーちゃんとのお別れは寂しかったですが・・・

うーちゃんもとても良い方と出会えて、家にいるより幸せに残りの鳥生を過ごせると思います。

 

これでしばらく潜伏しますが、またそのうちイベントは開催したいと思っております。

 

 

 


イベント 前日

 ズースクエア静岡様でのイベントの為、お昼頃出発しました。

天気は台風が近づいていて生憎の雨模様・・

到着は約3時間半後で、案外スムーズに到着しました。

結局準備云々で閉店まで掛かってしまいました。

インター近くのビジネスホテルを予約してあったので気持ちは余裕です。

 

一部生体を紹介です。

 

 

 

夜はお店の方々と食事に行ってわいわいやってきました。

ただ・・・・肺炎が完治していない状態でしたが・・・

無理せず頑張ります・・・

 


ほぼ準備完了

 22日 日曜日のイベントの生体は大まか揃えられました。

 

肺炎は完治しておりませんが、あまり無理せずやりたいと思ってます。

 

イベント会場

ズースクエア静岡様

静岡県静岡市駿河区富士見台1-19-12

 

22日は生憎の天気になりそうですが・・

是非足を運んでみてください。

詳細はズースクエア静岡様のHPで!

 

 

 


小動物です。

 小動物類はあまり好きではありませんが・・・入荷は常にあります。

 

アフリカチビネズミ

デグー 各種 いっぱい・・

 

小動物でも家の子達は可愛いのですがね・・

家の子差別です。

 

 

私はこっちが良いです。

家の子達。

小桜インコの雛 各種

イベントに連れて行きます。

まだ巣箱にいるので結構な数は持っていけると思います。

 


文鳥

 リセットが上手くいったみたいです。

孵化組を確認する時に巣箱をチェックしましたが、大分有精卵が入っているようですね。

大きい組はイベントに連れて行きますので、ギリギリまで親に育てさせます。

 

とりあえず後1~2週間後にはあちこちの巣箱で孵化する事でしょうね。

事故さえなければ・・・・

昨年でしたよね・・11月の後半に雪が降ったのは・・

あの時に文鳥の小さい雛が全滅したんですよね。

今年はこんな事が無い事を祈ってます。


カナリア

 

今日罠を回収しに行っていると思いますが、最後の最後でイノシシやシカが掛かっているとはならなかったみたいです。

一安心・・

 

 

メインはイベント用になりますが、国産のカナリアを少々分けて頂きました。

 

親・若鳥色々・・グロスター・レッドモザイク・ヨークシャ・ランカシャ・ノーウィッチ・ダッチフリル・関東巻き などです。

 

大半はイベントに連れて行く予定です。

 

 

先週から体調が悪いようだったので昨日病院に行くと、どうも肺炎になっているとの事でした。

左胸が痛いだけで他は自覚症状が無かったのですが、風邪気味と軽い熱ある状態で無理をして悪化したようです。

イベントもあるのでそれまでにある程度体調を良くしておかないとです・・

 


ホーランドロップイヤーラビット

 久しぶりの入荷です。

 

写真の撮り方は雑になってしまってますが、結構良い感じのホーランドです。

特にブルートートとチェスは良いですかね。

この子達はイベントに連れて行きます。

 


残り3日・・

 今度の日曜日に罠を回収する予定だったようですが、朝の9時ごろ会長から連絡が・・・

大きいイノシシだとの事です。

 

後数日、上手く掻い潜ってくれればね・・・

 

仕方なしに止め射しに行ってきました。

 

距離は10m程度の撃ち下ろし・・

またもや細い木々や細かい枝が邪魔で、クリアスペースが50cm程。

そして案外暴れるイノシシ・・・良いシチュエーションにならない・・・

しばらく銃を構えたままイノシシの動きに合わせて銃口を向けます。

一瞬ですよね・・・クリアスペースに入ってこっちを向く時は。

 

少し暴れるイノシシの心臓に剣鉈を入れて、止めを刺して楽にしてやります。

ここまで来たらそのくらいの事しかできませんからね。

 

 

私は仕事中の為、後の処理はメンバーに任せて帰宅しました。

 

17日で有害鳥獣捕獲実施期間が終了します。

後は個別の駆除要請があれば出動する感じですが、猟期前の1カ月は静かにさせてやっても良いのではと思ってます。

 


入荷情報

 仕入れから帰ってきてからずっと頭が痛い・・・

疲れかぁ・・・

 

今日の入荷です。

セキセイインコの雛 各種

コキンチョウの雛

ネザーランドドワーフラビット

ロップイヤーラビット

ハリネズミ(タイ産)

ゴールデンハムスター・ジャンガリアンハムスター 各種

 

 

当社ブリード

ジャンボセキセイインコ・小桜インコ・八重桜インコ・キンカチョウの雛 など

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


やっぱり来たよ・・

 土・日と電話が来なかったので安心していました。

赤日の月曜日・・今日連絡が来なければ世間のこの休日は俺の勝ちっと思っていたのですが・・・

 

朝の9時頃来ましたよ・・・猟友会のメンバーから連絡が・・・

 

今回は大きい鹿でした。

 

こうなったら仕方なし。

どうせやらねばならんのだから、さっさとやってしまいましょう。

 

たまたま家にいた親父に話をしたら着いてくるって言うので解体を手伝わせました。

 

現地に到着、罠に掛かっている鹿を見たら・・・まぁ大きいこと大きいこと・・・

一応ツノは4段あるので頭は持ち帰ろうと思いました。

その為今回は首を狙っての止め射しです。

 

 

この場所はほとんど鹿なので労せずでしたが、仮にイノシシだったら撃ち難い所でしたかね。

もがく鹿に止めの心臓を剣鉈で刺して息の根を止めました。

罠を外して私と親父で解体です。

他の人達は解体できないので穴掘り要員です。

 

まぁ本州鹿とは言え、このクラスの大きさになると随分脂がのってました。

手早く解体して首を外してお肉と頭をお持ち帰りです。

鹿がデカいのでお肉も重かったです。

 

帰宅してから心臓とレバーの血抜きをして、ロースや他の部位のトリミングと血抜きをしていました。

肉の量が多かったので結構大変でした。

 

鹿の頭は・・・

皮はダニが沢山付いていたので現地ではぎ取ってきて、庭の一角に埋けてあります。

 

 

普通だと2~3カ月って所ですかね。

ただこれから冬に入るのでしばらくこのまま放置ですかね。

出来上がったら高圧洗浄機で綺麗に頭蓋骨を洗って、近所の大工さんに化粧板を頼んで壁掛けにしようと思います。

 

親父がいたから助かりましたが、これ一人で解体していたらと思うと本当に嫌になります。

 

期間は17日まで・・・早く終わりになってもらいたいものです。

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


嫌な予感的中

 小屋で自由に生活をしている文鳥達。

春頃にブリーダーさんが繁殖を止めてしまわれて、そこにいた文鳥を全部引き取り小屋に放鳥しました。

その時に思ったのは、いきなり生活環境が変わって上手く繁殖できるのか?という事です。

 

・・・今日小屋に入ってチェックをすると・・・

案の定、無精卵だらけですわぁ・・・

1羽白文鳥の雛を回収しましたが、孵化しているの1か所のみでした。

やっぱりねぇ・・・って感じです。

どう考えても来春ですよね・・一冬超えさせないとダメです。

 

そうは言っても古巣もいますし、一度リセットをしてもう一度発情させるべく餌の調整を致します。

元々家の環境だと秋の繁殖は今一でしたが・・・

何とかやってみます。

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


入荷情報

 国産アメリカンチンチラ

ヴァイオレットパイド

かなりハイレベルで可愛い、しかも大人しいチンチラです。

販売するのがもったいなく思ってしまいますが、イベントに連れて行く予定です。

 

ネザーランドドワーフラビット

特に可愛い2羽です。

 

ロップイヤーラビット

ジャンガリアンハムスター・ゴールデンハムスター各種

国産モルモット

 

セキセイインコの雛 各種

オカメインコの雛 各種 など

 

 

現在イベントの準備を着々と進めております。

今回冬眠明けで今までに無いイベントにしたいと計画しております。

10月22日(日曜日)の1日限定のイベントです。

この一日で勝負を掛けるのですから・・・「今までのイベントがお遊びだった」くらいの感じでやります。

場所は・・

ズースクエア静岡様です。

静岡県静岡市駿河区富士見台1-19-12

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


繁殖

 

今週はこんな感じです。

小桜インコと八重桜インコです。

 

2カ月くらい前にペアリングして初めて雛が産まれた小桜のペア。

オーストラリアンシナモン(ホワイト系)♂とアルビノ♀でペアリングしたら上手にマッチングしました。

産まれた雛は3羽でオス親と同じ雛が1羽、雌親と同じ雛が2羽でした。

中々良い感じです。

別血統でもう1ペア同じ品種でペアリングさせており、そのペアからも雛が孵化しました。

小桜インコの白系は綺麗ですので、今後の繁殖が楽しみになります。

 

 

今日の入荷

デグー

ノーマル・ブルー・パイド・ブルーパイド・尾白系

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


ジャンボセキセイインコ

 

しっかりした大きさのジャンボセキセイインコに育ちました。

後数日は親といさせても大丈夫と思い、また巣箱に戻しました。

 

ジャンボや大型の雛はしっかりした体つきになるまで親と一緒にいさせます。

挿し餌をすると餌も替えなければならな為、案外面倒です。

その為にギリギリまで親といさせます。

取り出す時には随分と怒られます・・・

数日は挿し餌を拒否しますが、その後は普通に沢山食べてくれるようになります。

その数日間は結構大変です。

 

家の雛達には野生の鳥と同じくらい大きくなってもらいたいと思いながら、挿し餌をして育てております。

鳥は成熟するまでのほぼ決まった期間で最終的な体の形成がなされるようです。

血統などもあるとは思いますが、その期間にどれだけ栄養を取らせるかが大切です。

そして運動をさせて筋肉を付けされる、飼育鳥でも挿し餌をして育てた鳥でも大変大きく育ちます。

私は成長過程に必要な期間を大切にしておりますので、鳥を大きく育てる為の色々な工夫をして育てております。

手間や経費は掛かりますが、それでも完成された鳥を見た時は、その努力が無駄では無かったと1人で満足しております。

挿し餌で育てた鳥でも、親鳥が育てた鳥と同じくらい大きく育てる事が可能です。

まぁ・・本当に稀に血統はありますが・・・同じ育て方をしても小さい一回りくらい差が出る場合がありますので・・

 

 

 

今日の入荷です。

デグー ノーマル・ブルー・パイドなど

パンダマウス・ファンシーラット・アフリカチビネズミ

マメルリハ ノーマルの雛

ブリーダーさんが届けてくれました。

 

 

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


連日です・・・

 土曜日もイノシシが罠に掛かって解体してきました。

小さいイノシシだったので止め射しは後輩に任せ、私はお肉が欲しかったので自分で解体してきました。

イノシシのお肉は焼肉用とカレー用で分けて血抜きと下処理だけ済ませておきました。

後輩・・・何故罠に掛かったイノシシのどてっ腹に穴が開いてるんだ?

お陰様で食べる所が半分になってましたよ・・・

 

とこれが土曜日の話です。

 

そして日曜日。

お昼を道のオアシス神泉で姫豚カツ定食を食べている最中、後輩から連絡がありました。

嫌な予感がすると・・・案の定今度は大きいイノシシが掛かっているとの事です。

せっかく美味しい姫豚を食べ、デザートに秩父の天然氷のかき氷を食べて帰ろうと思ってましたが・・・

何でも皆が集まるのが15時半頃との事。

私はお昼を食べたらブリーダーさんの所に出かけなければならなかったので、止め射しだけして後は仲間に処理を頼む事にしました。

・・・そして・・・

何か皆で集まってどうのこうのと言っているらしいので私半ギレ・・・

てかあの人達、俺の邪魔ばかりするから止め射しの時はいらないから・・・

止め射しは1人の方が気が楽です。

言う事聞かないし、俺の視界に入ってくるし、挙句撃つの俺なのに後ろからグダグダ五月蠅いし・・・

人の気配を感じたらイノシシ暴れるだろうが・・・

こっちは気取られないように足音殺して周りの状況とイノシシの様子を確かめながら進んでるのに、後ろからギャアギャア五月蠅いんだよ・・・

しかも罠入れる場所も最悪な場所ばかりだし・・・

 

とりあえず今回は後輩を立会とイノシシのような大型の止め射しを見させる為に連れて行きました。

 

 

まぁ今回も素晴らしい?場所に仕掛けてくれたらしく、またもや撃つ場所が限られている状況です。

今回は50cmくらいのスペースですかね。

藪が邪魔で弾がそれるのでクリアスペースを見つけるのに苦労しました。

バックストップ等は問題無かったですが、撃ち下ろしの状況だったので弾は若干上向きに行くと思います。

眉間に当てたかったのですがイノシシが暴れ出しそうな状況だったのでクリアスペースに入った瞬間に撃ち込みました。

若干弾は上にそれるでしょうがそれたとしても頸椎の辺りですからね。

案の定弾は首の上の辺りに命中してました。

 

 

でっかいイノシシです。

ちなみに罠が掛かった場所は前足で、結構暴れたのか前足首からズレて爪の所で止まってました。

もう少し暴れたらすっぽ抜けてましたよ。

 

とこんな感じで止め射しは終わり、自宅に戻ってブリーダーさんの所に出かけました。

丁度出かける時に処理が始まっていたようで、何故か家の親父と他の猟友会の仲間がいました。

後で聞いたら他の猟友会の仲間がイノシシの肉を持って帰りたくって手伝ってくれていたようです。

ちょっと小ネタですが、親父達が山でキノコを捕っていた時にうちの会長に行き会って、小さいイノシシが獲れたと聞いていたようです・・・・

小さい?・・・大きいですが・・・・それを聞いていた親父達も面食らったみたいです・・

 

 

まぁこんな感じです。

ブリーダーさんの所では少々カナリアを分けて頂きました。

ちょっと新店様様に必要だったので・・

まだ雌雄判別が難しい時期で、辛うじて雌雄がわかるかなぁ?というカナリアを引き上げてきました。

 

ノーウィッチとダッチフリルです。

まだパリジャン・ヨークシャ・ランカシャなどの大型カナリアもいますが、大型カナリアは雌雄判別が難しくて・・・

とりあえず先行してこの4羽を引き上げてきた次第です。

今年の子ですので体がしっかり出来上がるまではもう少し掛かりますかね。

1カ月くらいの期間を空けると良い感じに色々仕入れてくる事ができると思います。

 

 

お問い合わせはこちらからお願い致します。

多忙につき、ご来店の日時はお問合せ下さい。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。