上州の空っ風

トップ | 上州の空っ風 | 2016年10月

文鳥

 今日の入荷です。

シナモン文鳥の雛 5羽

親カナリア 2015年リング 各種

カナリア 2016年リング 各種

 

 

私、全く知らなかったのですが、巷では文鳥の雛不足との事ですね。

今は火曜日の入荷の文鳥を断ってしまっており、自分の所の繁殖と私が信頼しているブリーダーさんの所の文鳥の雛しか貰ってません。

滞りなく出してくれていたし、私の所も順調に孵化しております。

家の連中は途中まで小桜インコを飛ばしていたので、それが原因で少々繁殖が遅れてしまいました。

それでも半月程です。

まさかこんなに世間で文鳥の雛が不足しているとは知らなかったです・・・

確かに皆様、文鳥文鳥騒ぐ訳ですね。

でも私のお取引先様は、基本信頼してくれている私の所しか雛入れてないので、情報が滞っておりました。

 

今日業者仲間さんから言われて気が付きました・・・

 

家の文鳥達です。

このくらいの大きさなら明日巣から出します。

ムチムチに大きく育ってますね。

このくらいの大きさは後1週間って所ですね。

このくらいの大きさの文鳥が沢山おります。

順調に大きくなっていて安心しました。

 

そうこうしているうちに、また次の雛が産まれるでしょう。

今日見たら有精卵が沢山ありました。

 

11月いっぱいまで雛が沢山産まれる事でしょう。

その後は親に育てさせて来春まで雛は出しません。

 

 

お問い合わせ

次回オープンは11月5日・6日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


可もなく不も無く

 今日は一人仕事でしたが、流石に全く休みの無い状態は体に堪えます・・・

しばらくまともにお昼寝もしてなかったので、久々に1時間ばっかりお昼寝しました。

お昼寝が私の唯一のお休みです。

1時間程度でも体が軽くなりますね。

 

今週は所要で火曜日の雛の入荷は止めておりますが、それ以上に他の生体の仕入れが多いので気合を入れないといけません。

今週1週間は恐ろしい・・・

 

 

お問い合わせ

次回オープンは11月5日・6日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


勝手に殖えてしまった・・・

 

玄関に置いてある水槽で勝手に殖えたミナミヌマエビのイエローです。

今年水槽をリセットして、残った10匹が500匹くらいに殖えました。

そしてまた小さいのが200匹くらいいるので先日200匹抜いて卸して出荷致しました。

水槽の中も少しはスッキリしたと思いきや、全然スッキリしていません・・・

まだまだたくさんいます。

単純に500匹とは書きましたが、多分それ以上はいると思われます。

 

そして玄関の水槽を壊滅状態に追いやってくれたザリガニ達・・・

これも勝手に殖えておりました。

水槽から取り出して外の魚を入れておく風呂に投げ込んでおきました。

ちゃんとポンプと濾過槽を設置して水を巡回させ、喧嘩しないようにネットを丸めて放り込んでおきました。

餌はニジマス用のペレットを大量に毎日ぶっこんで、数日置きに池の水を入れてオバーフローさせて綺麗に保っていたら、いつの間にかこんなに殖えてました。

親は抜いた写真です。

風呂の下に溜まったヘドロで中が見えなくなってしまったので、もう少しいたと思います。

 

とりあえずザリガニはこんなに残して仕方ないので、販売する準備をしようと考えております。

 

 

 


いやぁ・・参った・・・

 今日の入荷はミニウサギ・ネザー・ロップなどのウサギとレモンカナリアの無覆輪のペアです。

 

 

今日の10時頃、猟友会の会長さんから電話がありました。

嫌な予感的中の罠に掛かったイノシシの止め射し依頼です。

ただ午前中は一人で生体管理とお昼頃仕入れに出かける予定だったので、何とか11時までには生体管理を終わりにして、仕入れに行く前に猟友会の仕事を終わりにしようと思って作業していました。

11時は過ぎたものの、何とか仲間と合流して猟友会の仕事を終わりにしようと準備し、いざイノシシが掛かっている場所まで案内してもらいました。

 

ちなみにこの場所は私は罠を入れた事の無い場所で、何処に入れたのか分からない場所です。

猟友会のメンバーの後を付いて行ったのですが、どんどん奥に行くので「そんな奥に仕掛けたのか」と思いながら急斜面を上っていました。

しかし罠を入れた場所は急斜面を15mくらい行った場所で、然程遠く無い事をイノシシの動きで初めて気が付きました。

 

「あんな所にいたのか・・」と鉄砲を肩から下ろしカバーから出した時、数秒間、前を歩いている猟友会のメンバーから目を離してしまいました。

鉄砲をカバーから出し終え、ふと前を歩いている仲間を見ると・・・イノシシに近づいて行きます・・・

 

私、その時とっさに怒鳴ったんですよね。

「鉄砲の準備も終わって無いのに近づくな」と。

位置関係はメンバーは私の真上7~8m程度の所、イノシシは私の右斜め上10mちょっとの所、メンバーとイノシシの距離はおよそ7~8mといった所です。

そして今回は罠を仕掛ける場所の関係で、少しワイヤーを長くセットしていたとの事です。

最終的に6mくらいの所まで近づいていたのかもしれません。

前を歩くメンバーがどんどん上へ歩いて行くので、私はもっと上の方だと思って鉄砲の準備が遅れてしまったんですよね。

だって何も言わないでどんどん上へ登って行くんですからね。

 

多分ワイヤーは2mちょっとでセットしてあったんでしょうね。

一度目の突進で結構メンバーの前に迫ってましたからね。

もの凄く悩みました。

一瞬の時間だったのですが、あの状態で弾を入れて構える事も出来ず、最悪の場合はこっちに向かってくるかもしれないので逃げる体制に入らないとですしね。

メンバーとイノシシの位置関係から、そもそも銃に弾を入れて構えるのはご法度ですし。

どの道あの状態では私は撃てません。

 

何でこの人は、何回も私に「俺の前に出ないでくれ」と言ってるのに・・・

また同じ事するんだと怒りを覚えた次第ですが、2度目の突進でワイヤーを切ってメンバーに突っかかってきました。

 

その時の私の思考・・・やっちまったぁ・・・です。

 

イノシシの突進でビックリしたのでしょう。

見事な転がり様で私の目の前まで落ちて来ました。

我々とは反対方向に逃げて行くイノシシの後ろ姿と、上からコロコロと転がり落ちてくるメンバを交互に見ながら、さてどうしたものかと思ってました。

あの転がり具合からすると、多分ケガはしないと思ってましたし、イノシシの突進は交わしたと言うかイノシシが来る前に転がり落ちて来たので大丈夫だと思ってました。

そして目の前の石の高さ1mちょっとの段を頭から落ちてましたが、それは見事な転がりようだったので上手い具合に受け身が取れていて、実際怪我はありませんでした。

 

心配する他のメンバーと会長さん、そして一人切れてる私・・・そしてこの世の終わりみたいな顔をして私に謝罪するメンバー・・・・

イノシシに近づいた理由は「写真を撮ろうと思った」です。

はい、この言葉で私が切れた次第です。

 

あれほど近づくなと言ったし、写真なんか後で撮れば良いんだと、それはそれは私は怒鳴りながら切れてましたよ・・・本当に・・・

 

兎に角怪我がなかった事は幸いでしたが、対大型獣類とのやり取りです。

こっちも相当な危険があると言う事をまるで分っていない。

 

今回ご本人は相当怖かったみたいで、相当懲りたようです。

 

私は直ぐに仕入れに行かなけらばならなかったので撤収致しましたが、この後鹿が掛かっていたようでそれを見に行った時は、流石に近づかなかったようですね。

 

一旦帰宅、その途中私も頭に来ていたのですが、ふと目の前を転がり落ち来る姿を思い出してしまい・・・一人爆笑しておりました。

怪我が無かったから安心したんですよね。

でも言っても聞かないのなら体験するしかありません。

今回こそは良い薬になったでしょうね。

 

でも見ているこっちはヒヤヒヤでしたよ・・・全く・・・

 

以前も書きましたが、私は事故防止委員もやっております。

法令順守と事故防止は私の仕事ですが、これはもう一度徹底しないとダメですね。

今度の総会で議題にしましょう。

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月29日・30日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


フクロモモンガ

 リューシのベビーが産まれました。

1匹だけですが、今年3匹目のベビーです。

元気に育ってます。

来週辺りに親から放す予定です。

 

巣箱を覗くとちょっと怒る親達ですが、そこはゼリーで騙します。

一度手にしたら絶対に離しません。

執念で食べてます。

ゼリーに夢中で他の事は気にしないようですね。

この時だけは何をしても大丈夫です。

 

ちなみに家のリューシの親はアメリカンになります。

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月29日・30日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


クリーム文鳥

 

今日入荷致しました。

忙しい私の為に、ブリーダーさんが届けてくれました。

クリームが9羽、シルバーイノが1羽ですかね。

 

今秋のクリーム文鳥の雛はこれで終わりです。

後は家の連中から産まれるので、それを待つしかありません。

 

文鳥と言えば家のゴマちゃん(ノーマルパイドの赤目)が一生懸命巣引きをしております。

ゴマちゃんだけはケージで飼育しております。

シルバーイノのオスとペアリングをしておりますが、どんな子が産まれるんでしょうかね。

ゴマちゃんの子供を楽しみに待っております。

 

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月29日・30日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


キンカチョウ

 

いないと思っていたら雛がいました。

文鳥と同じ小屋に飛ばしていて勝手に繁殖しているのですが、巣立ちの早いキンカチョウは巣落ちして死んでしまいます。

それが嫌だどんどん数が減ってしまい、今では2ペア・・・先日雄を1羽足したので3ペアだけしかおりません。

 

昔はキンカチョウばかりで、そっち方面では全国的に有名なブリーダーだったのですが・・・今ではこんな感じです。

トリプルブラックやオールオレンジも全部いなくなってしまいました。

 

年に1回くらい私の血統を出した方から帰ってくるので、そこから良い感じのキンカチョウを少し抜いて、また小屋に放そうと思ってます。

 

そのうち気が向いたらトリプルブラックやオールオレンジを一から作ってみましょうかね。

どっちも原理は分かっているので。

 

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月29日・30日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


完了

 オキナインコのケージを組み立てて巣箱を設置しました。

やっと完成です。

繁殖用ケージに移したオキナインコ達は落ち着かない様子でしたが、1週間もすれば慣れるでしょう。

初めて見る不思議そうな穴(巣箱の入り口)を覗き込んだりしてました。

 

 

さて家の文鳥達も続々と産まれてます。

その第一陣です。

クリームパイド2羽とシナモン1羽です。

この大きさでもずっしりくる重みを感じます。

今は断ってしまっておりますが、何時もの入荷でくる文鳥とは体つきも重さも違います。

家の文鳥の雛は肉厚でムチムチしています。

この他にも4巣箱に雛がいて、また数か所抱卵中となっております。

11月いっぱい雛を取り上げたら、後は親に育てさせて次の親に致します。

その間に異血をちょいちょい飛ばしているので、適当に家の連中とペアリングするでしょう。

 

家の文鳥を見て大体の方が言われるのです、「大きい」と。

私が文鳥を飼い始めたきっかけは貰ってきた事です。

それをケージで飼育していたのですが全然繁殖してくれず、小屋に飛ばしてしまいました。

そうしたらちょいちょい殖えるようになって、今の小屋に移動させてから現在の数になった次第です。

特に海外の大きい体の系統を入れた訳では無く、普通に個人の方が飼われていた文鳥を引き取った形だったので、なんの変哲も無い白文鳥でした。

そして少しずつ他の血統の文鳥を仕入れた序に間引いて小屋に飛ばし、数年掛けて地味に殖えていきました。

シルバーだろうとシナモンだろうと、普通から比べると多少体格は良かったとは思いますが、特にズバ抜けて大きい訳では無かったと記憶しております。

そこから家で産まれ育った文鳥の体格が大きくなってきました。

ただ私は毎日見ているので「文鳥はこんなものだろう」程度しか思っていませんでしたが、小屋を移動させる時に捕まえた文鳥で初めて大きい事に気が付きました。

文鳥の雌雄判別は難しいと言われておりますが、家の連中は見た目で分かります。

雄と雌の体格差が一回りくらいありますので。

捕まえればその違いは一目瞭然です。

雄は捕まえると丸みを帯びた硬い胸肉で、捕まえた瞬間に違和感を覚えるほどです。

 

普段仕入れた文鳥はケージに入れてあります。

小屋の文鳥は小屋を飛んでいるので近くで見る事はほとんどありません。

遠近法の目の錯覚で、自分の所の文鳥を捕まえるまでは大きさの違いは気が付きませんでした。

 

そして代を重ねた文鳥はどんどん大きくなって、現在のようになりました。

今は気にして見ているので家の連中が大きいと認識しております。

広い小屋で飛んで、旨い飯食って、そりゃぁ大きくなるはずです。

 

本当はここで飛んでいる文鳥をペアリングして販売したいのですが、なにぶん簡単に捕まる訳も無く、暴れているうちにどれがどれだか分からなくなってしまうので、基本親が育てた文鳥はそのまま小屋に放置しております。

 

 

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月29日・30日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


やっと手が付けられた

 今日は近所の大工さんに手伝ってもらって、外付けの巣箱を作っておりました。

オキナインコ達も繁殖の適齢期を迎え、ずっと作らなきゃと思って数カ月・・・

やっと着手できました。

材料はカラ松合板で前に中型インコの巣箱を作った時の材料が余っていたので、これで十分足りました。

材料は12mmだったので2枚重ねにして24mmにして使用しました。

思った以上に立派な巣箱が完成です。

 

図面は昔取った杵柄でCADも持っていますし、ちゃったら片手間で書けます。

材料は大工さんのプロ仕様の道具で寸法通りに切ってもらって、私はそれを組み立てるだけです。

前回の中型インコの巣箱を作った事もあり、なっから手際良く組み立てる事ができました。

外付けの巣箱3つは3時間程で完成しました。

 

午後にオキナインコ用に用意した広いケージに巣箱を取り付けようと思ったのですが、まさかの出荷作業が入ってしまい明日に持ち越しです。

 

今週は火曜日の雛の入荷を止めてありますので。案外余裕があります。

ただその他の生体入荷が沢山あるので何とか明日中には終わりにしないとですね。

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月29日・30日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


射撃

 今日は猟友会の射撃会に午前中出かけてました。

猟期前の安全確認の為に猟銃所持の人に課せられた義務であります。

と言う風になってしまいました。

ただこれは毎年この時期にやっておりますので、特に変わった事ではありません。

 

そして地元に射撃場があるので、やっぱり近くが一番、鬼石国際射撃場でスキート射撃をしてきました。

でも県猟は安中使えって言っているようですけど、そんなの知った事ではありません。

 

さて私としては苦手なスキート射撃・・・2ラウンドやってそこそこ当たりました。

プロのスキート射撃の動画を見て、イメージトレーニングをやった結果ですね。

今は然程射撃はやっていませんが、若かりし頃馴れ親しんだ鬼石の射撃場、そして使い慣れたスキート銃。

撃つ射台とクレーのスピード、何処を撃てば当たるのかは頭では全部理解しております。

ただ体が付いて行かない・・・

安定して20枚以上取れるようになれば御の字なんでしょうが、やはりそれには練習しなきゃダメですね。

また少し射撃でもやろうかなぁ・・と思ったりもしています。

 

私はスキート射撃の4番射台でマーク・プールダブルがとても苦手です。

撃つ時にもの凄く違和感を感じて仕方ありません。

それで後輩に動画を撮ってもらったのですが、原因が分かりました。

4番射台のマーク・プールダブルだけ撃ち方が違うんですよね。

他全部一緒なのに・・・

ここが安定できればスコアは良い所まで行くと思います。

後の射台は感覚の問題でどうにでもなります。

そう思うとちょっと練習したくなったちゃうんですよね。

 

まぁでも今日は楽しかったです。

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月23日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


動物取扱業の講習

 今日行ってきました。

精神的疲労をたんと溜めて来ました・・・

本当にこのためにならない講習だけは嫌になります。

でもこれで一年間は講習も無いので、それを思うとほっとします。

 

 

そしてようやく秋のクリーム文鳥の雛が来ました。

私がこんな状態で動けなかったので、ブリーダーさんが届けてくれました。

先行口が11羽、来週10羽くらい来ます。

今日入荷のクリーム文鳥達は即完売致しました。

来週は家の組みの雛も出せると思いますので、やっと文鳥もちょくちょく出せる様になりました。

私が信頼しているブリーダーさんの雛と、過酷な環境で飼育されている家の連中の雛は丈夫で育て易いです。

 

家の組みは12月初旬くらいまで雛を取って、後は親に育てさせて次の親候補にする予定です。

あの小屋だからあと20~30羽は飛ばせそうですからね。

その間に少し異血統なども足しながら、文鳥の繁殖も強化していきます。

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月23日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


人生色々と

 生きていれば色々な出来事に行き当たります。

良くも悪しくもです。

人として生きるであれば良い波に乗りたいものですが、中々そういう訳にも行かないのが世の常です。

 

私もまた一つの人生の分岐点に行き当たりましたが、大方の方向性は決まっております。

この選択が吉と出るか凶と出るか・・・それは先の事なので分かりません。

 

ただこうなる事を想定して、数年前から準備は進めてきました。

実行された事もあるし、まだ準備中の事もありますs。

一年後のこの日、自分がどのようになっているのか・・・楽しみですね。

 

まぁとりあえずは成る様に成れです。


入荷情報

 

国産モルモット

ネザーランドドワーフ

ミニウサギ

国産チンチラ USA血統 ヘテロエボニー

国産チンチラ USA血統 スタンダード(グレー) 2匹

国産チンチラ USA血統 バイオレット 2匹

 

ハリネズミ(タイ産)  など

 

 

今回もUSA血統の国内ブリードチンチラが5匹手に入りました。

貴重な血統の為、確保するのに苦労致しますが、ご厚意で毎度お分けして頂いている次第です。

次来るのも楽しみにしております。

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月23日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


入荷情報

 

セキセイインコ 各種 雛

小桜インコ ノーマル・ルチノー・ブルーチェリー・シーグリーンパイド 雛

ボタンインコ グリーン 雛

オカメインコ ルチノー 雛

マメルリハ ブルー 雛

 

小動物

ゴールデンハムスター 各種

 

バニファ系のライオンラビット

ARBA血統書付き ホーランドロップイヤーラビット

ARBA血統書付き ネザーランドドワーフラビット

 

可愛いウサギが入荷致しました。

今回もARBAのウサギが来ました。

ネザーは相変わらず小さくて良いですし、ホーランドも安定の可愛さです。

 

それとは裏腹に、私は大変腸が煮えくり返っております。

火曜日の入荷の雛、無言で規定数量よりセキセイの雛を入れてきやがりました・・

セキセイの雛とゴールデンハムスターだけ大量に入っていて、他の雛など微々たるもの。

こんなんじゃダメだと、セキセイインコの雛は数指定でそれ以上はいらないと伝えてあります。

入れてくるならそれ相応の雛を入れてくれればOKですが、他の雛はどこに消えてしまったのか???

 

そろそろ私も我慢の限度を迎えそうです。

もうあれですね・・・次の手を打つ準備を始めましょうかね・・・

 

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月23日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


何で毎度このタイミングで・・・

 日曜日、今日は一人でコツコツ仕事をこなしておりました。

そして11時頃携帯が鳴りました・・・

猟友会のメンバーからです・・・

嫌な予感がしましたよ・・・案の定鹿が罠に掛かって、大きいので止めを射してもらいたいとの事です。

何で毎回土日なの・・・土日にはたくさんやりたい事があるのに・・・

あれやってこれやってと、土日予定を考えて実行しているのですが全部パーです。

 

でも仕方ないので行ってきました。

 

前に鹿を獲った場所から少し離れた場所です。

大きい雄の鹿でした。

でもなんだか痩せてます。

絵に描いたように見事にくくり罠に掛かってました。

 

一通り準備をして猟友会メンバーを下がらされて止め射しをしました。

横を向いた瞬間を狙って頭(目の辺り)を撃ち抜きます。

私は大物猟をやらないので、大物用の散弾の手持ちがほとんどありません。

近年鉄砲所持が厳しくなり銃の大半を処分してしまい、現在は射撃用の上下二連銃を2丁持っているだけです。

トラップ射撃用とスキート射撃用です。

駆除の登録はトラップ銃だけなので、止め射しはトラップ銃でやってます。

トラップ銃ではスラッグ弾は撃てませんので、イノシシクラスは6粒弾、鹿だと雉用の5号弾で止め射しをします。

銃身の絞りのキツイトラップ銃ですと、10m以内の近い位置からの散弾の広がりはほとんど無く、薬きょうの倍くらい広がる程度です。

今日の鹿は大体7~8m程度の距離からやりました。

段々になっていて段上に上がるの面倒だったんですよね・・膝も痛めていますし。

顔を横に向ける一瞬で目を狙って発砲、狙い通りで目を居抜いて終わりです。

 

自分の気持ちの問題ですが、撃つ前に謝罪と供養の言葉を述べます。

 

極力苦しまずに終わりにしたいと思っていますが、中々即死って無いんですよね・・・

その場合は愛刀で心臓を刺して止めます。

 

経験年数数年のメンバーには危険回避の方法などを教えながらやってます。

一応、事故防止委員をやってるものでして。

 

しかし何度やっても心臓を刺す時の感触が手に残って嫌なんですよね。

 

そして少し肉を貰って帰ろうと思って解体を始めたのですが、どうも肉が変で途中で止めてしまいました。

異様に痩せている感じがしたので、雄同士の喧嘩で傷を負っていたのか、それとも病気か・・・

肉は取らずに埋葬という形を取りました。

畑の爺さんは肉肉肉騒いでましたが、E型肝炎などの菌がいたら大変な事なので埋葬が無難と判断した次第です。

 

私は仕事中だった為、途中撤収致しました。

 

今は駆除と言う言葉は使わないのですが、何度やっても駆除で獲る、そして止め射しは良い気がしません。

今日も憂鬱な気分になりながら帰宅しまいた。

 

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月23日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


訓練

 

 手乗りの鳥達を色々訓練しています。

 

 

八重桜インコの八重ちゃんのフライト訓練です。

 

 

 

オカメインコの手乗り訓練です。

ステップアップは大体できているので、今度は止まり木に止まってじっとしている訓練です。

ちょっと触ったりしながら、この場所から動かない・無駄に飛び上がったりしないように訓練しています。

動画には映っていませんが、この上を八重ちゃんがグルグル飛んでます。

特にビビりなオカメインコですが、多少の事では動じないように訓練する事は後々に役に立ちます。

この訓練は一般向けよりショップ向けの訓練になりますかね。

 

 

 

そして取りを務めるのは、

 

 

モモイロインコのモモちゃんのフライト訓練です。

八重ちゃんには十分な距離ですが、モモちゃんクラスになるともっと広い所で飛ばしたい気持ちはあります。

序にもう一つ、

 

 

 

モモちゃんは歩いて来るのも上手です。

フライト着地も随分上手になってきました。

もう少し訓練すれば着地も綺麗に決まると思います。

目指すは業者仲間さんの所にいるペットのヨウムのような軽やかな着地です。

ただモモちゃんは以前に切った羽の数枚が生え変わって無いので、今はこのくらいが限度でしょうかね。

もう少ししたら抜けると思うので、そうしたら軽やかに飛ぶモモちゃんにレベルアップです。

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月15日・16日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


銀鶏の純血種

 今年もやってきました。

月齢は約1歳半です。

この秋に換羽が終われば本当の色になります。

にしても美しい。

1日見ていても飽きない鳥ですね。

このギンケイは某動物園にいる系統と同じです。

 

ギンケイの純血種はほとんど残っておらず、ちまたで見かけるギンケイはキンケイとの交雑種で、バッククロスした見た目がギンケイの鳥になります。

純血種は一部の愛好家さん達によってその血筋が守られておりますが、基本はほとんど仲間内でのやり取りだけで世間で見かける事は無いと思います。

その為、純血種のギンケイは存在しないと思われております。

 

今日入荷したギンケイはまだ1歳半程度・・冬に入る前には換羽が終わって本当の色彩になりますが、その姿は実に見事、そして美しいです。

あの長い尾羽が弓を引く形になって、その尾羽を地面に接触させず歩く姿は優雅ですね。

一つ問題があるとすれば・・・・雄の性格がキツイので、発情期に雌を突き殺す事が度々あります。

この性質為に純粋種がいなくなった原因になります。

圧倒的な雌不足でキンケイの雌と掛けてしまったのが始まりです。

キンケイの血が入った事で繁殖も容易になって、現在そんな交雑種(見た目はギンケイですが)があちこちにおります。

純ギンケイのブリーダーさんの大半は人工授精をしていると思います。

メスを殺されたくないからとの事ですが、私の所にくるギンケイ(純血種)は自然交配で有精卵を取って孵卵器で孵化させた鳥です。

 

それでも基本飼育は広いスペースと雌の退避場所を作ってあげた方が無難化と思います。

 

私も1ペアくらい残して飼育したいのですが、一番広い小屋(元山鳥小屋)はマダラちゃんを放鳥しているし、2番目に広い小屋(現小桜小屋)は白イワシャコが占領しているので、現状は飼育が難しい状態です。

他の小屋もウロコインコが占領しているので無理でしょうから・・・

ちなみにギンケイが入っている小屋はストック及び私の所で繁殖したウズラ達を普段入れておく場所なので、基本は開けておかなければなりません。

直ぐに撤去も可能な小屋です。

 

とりあえず4ペアとメス1羽が入荷して、今日即1ペア出てしまったので残り3ペアとメス1羽です。

値段も安くはないのでゆっくり販売していきます。

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月15日・16日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


小桜インコと文鳥

 今日の入荷です。

ハリネズミ(タイ産)・フクロモモンガ(タイ産)・レモンカナリア 有覆輪・ベニスズメ

 

久々に画像をUPします。

当社ブリードの小桜インコの雛とパステルブルーのルリコシ系ボタンインコの雛です。

一応毎週巣箱から取り出していますが、当社ブリードの雛は現在生体交換で出してしまっている為、販売できておりません。

この雛達は後ほどオカメインコの雛になって返ってきます。

当社にオカメインコの雛がいるのは、こういうカラクリがあるからです。

ちまたは雛不足ですが、基本当社では何時でも足りている状態です。

 

その為、火曜日の入荷の雛はここ最近ずっとイラっとしています。

自分の所の雛や他のブリーダーさんの所の雛は足りているのに、何で毎週取り寄せている雛が足りないのか・・・セキセイの雛とゴールデンハムスターくらいしか入っていないのなら、毎週取り寄せる必要も無いと思い始めております。

 

そして家の文鳥達です。

家の連中は少し遅めの繁殖で、やっと雛が孵化し始めました。

文鳥も自分の所で賄おうと思っていて、今は火曜日の入荷の雛の中には入ってません。

火曜日の入荷の文鳥、物は小さい・大量に出た時押し付けられる・そして死ぬの3拍子なので嫌気がさしてました。

小さい丸裸の文鳥は出荷できないので少し育てますが、一週間もしない内にソノウが赤くなって死んでしまいます。

どうもトリコモナスみたいですね。

大きい雛は死なないので、大きい雛を入れろと言うのですが、言う事聞くのは次の週くらいまでで、また小さい雛を平気で入れてきます。

その度に血管切れそうになるくらいピクピクしてますが、いい加減嫌気がさして今後一切文鳥はいらないと断った次第です。

そんな事があったので1年くらいから準備をして、昨年は随分と親に育てさせて大きくなった文鳥が今親となって今年の秋から繁殖してくれます。

遠目で見ても今までの3倍くらいの数が巣箱に入っているようですね。

私のお取引先様くらいは何とか賄えるように、もう少し数を増やしていこうと思ってます。

 

何処に出しても家の鳥は良いと言って頂けるように、これからもしっかりと生体管理をしていきます。

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月15日・16日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


入荷情報

 今日は家禽類の仕入れに出かけてました。

碁石チャボ・銀鈴波チャボ・銀笹チャボ・赤笹チャボ・桂チャボ・翁チャボ・三色碁石チャボ

ハッカン ペア

黄金キンケイ ペア

 

 

雉類も大分大きくなって、徐々に販売できるようになってきたようです。

少しずつ仕入れて販売していきます。

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月15日・16日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


入荷情報

 

セキセイインコ 各種雛

小桜インコ ノーマル 雛

小桜インコ シナモン 雛

小桜インコ ルチノー 雛

小桜インコ ブルーパイド(コバルトバイオレットパイド) 雛

ボタンインコ グリーン 雛

ボタンインコ ブルー 雛

オカメインコ ルチノー 雛

 

ゴールデンハムスター 各種

 

以上です・・・

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月15日・16日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


オカメインコ

 ケージデビュー致しました。

1番組み。

手乗りに育てる為3羽残しました。

2番組み。

こちらも手乗りにする為3羽残しました。

 

両組み共、生後2カ月ちょっとです。

思ったより早く一人餌に切り替えられ、無事にケージに移す事ができました。

そして少しずつ手乗りとしての訓練をしていきます。

 

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月15日・16日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


日曜日は

 最近の楽しみの一つになってます。

一週間の慰労も兼て、お昼の外食です。

今日は近くにあるパスタとピザのお店に行ってきました。

天然酵母の石窯ピザが食べられます。

 

普段私はパスタやピザは食べないので、個人的には大変レアなお店です。

今日はピザだったので、後日パスタを食べてみたいと思います。

 

当社HPのトップの周辺情報に色々書いてありますので、こちらの方へお越しの際には是非ともお立ち寄り下さい。

こんな田舎でも探せば色々良い所がありますよ。

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月10日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


フクロモモンガ

 

初めに産まれたリューシのオスです。

もうこんなに大きくなりましたが、嫁さんがいません・・・

リューシ/ヘテロのメスをブリーダーさんに頼んではいます。

 

そしてまた、1匹ですが脱嚢したようですね。

巣箱を覗いたらちっちゃい白いベビーがいました。

お父ちゃんとお母ちゃんが怒るといけないので、巣箱を開けた時にはゼリーを入れてあげます。

そしてお父ちゃんとお母ちゃんは、そのゼリーに騙されます。

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月8日・9日・10日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


カナリア

 

カナリアシーズンになりました。

先行して赤カナリアからの販売となります。

良い感じに色も揚がっています。

有覆・無覆といますが、私はどちらかと言うと有覆の方が好きですかね。

 

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月8日・9日・10日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


カナダのハリネズミ

きなこパパとあずきママの子供達です。

 

あずきママに2番目に似ている男の子(シナモンパイド)

あずきママに一番似ている男の子(ノーマルパイド)

きなこパパ似の女の子(シナモンパイド)

 

明日家に連れてきてもらいます。

カナダのハリネズミ特有の針の多さは子供達も引継ぎ健在です。

きなこもあずきも相当美形なので、子供達もその血をしっかり受け継いでくれました。

明日来るのが楽しみです。

 

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月8日・9日・10日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


入荷情報

 

オカメインコの雛

国産モルモット 各種

赤カナリア 有覆と無覆 ペア

 

ネザーランドドワーフラビット など

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月8日・9日・10日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


入荷情報

 雛

セキセイインコ 各種

小桜インコ ノーマル・シナモン・バイオレットなど

オカメインコ ルチノー 

 

小動物

ゴールデンハムスター各種

 

 

・・・何も言う事はありません・・・

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月8日・9日・10日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


活動中

 日曜日は疲れが出て早く寝てしまい、今朝は4時から活動中です。

早く寝たので早く目が覚めてしまいました。

お陰様で色んな事ができました。

 

ARBA血統書付きのネザーとホーランドです。

当社で販売しようと思って写真を撮り直していたのですが、UPする事無く売れてしまいました。

もうちょっとで生後3カ月になりますが、とにかくネザーは小さいです。

また次回入荷をお待ち下さい。

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月8日・9日・10日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。


入荷情報

 

マウス 各色

ヒメウズラ

 

日曜日は何だか疲れてしまい、早く寝てしまいました。


一週間の疲れ・・・

 一週間・・・それ以上の疲れが午後にどっと出てしまいダウンしてました。

 

今日はまたイノシシと鹿の被害の通報があった為、午前中に罠を入れに行ってきました。

午前中くらいまではまあまあ体が動いたのですが、午後過ぎた辺りから段々体が怠くなって、それから倒れこむように寝てしまいました。

気が付いたら18時過ぎ・・・相当疲れが溜まっていたんでしょうかね・・・

いやはや・・・

 

今は少し回復してちゃんと動けるようになりました。

 

元気に育っているコガネとナナイロです。

 

 

そういえば昨日変な電話がありました。

会社の方の電話だったのですが、私が取ると・・・・いきなり・・・

「はっ・そ・う・は・で・き・ま・す・か」

しかもエコーが掛かっていて音声ガイダンスのような話し方・・・てっきり何かの音声勧誘かと思ってしまいました。

当初は何を言っているのか聞き取れない感じで何度か聞き直して、個人様には発送はできない旨を丁寧に受け答えると・・返って来た返答は、

「はっ・そ・う・は・で・き・ま・す・か」

・・・・・宇宙人???・・・・やっぱり音声の勧誘???

不信に思ってもう一度個人様には発送できない旨を丁寧に伝えました。

次はどうだ!!

「こ・じ・ん・で・は・な・い・で・す・よ」

あっ・・違う言葉喋った・・・やっぱ人間だったんだ・・

 

己を名乗ろうともしない、受け答えがちゃんとできない、結果意思の疎通ができない、私の不信感MAX状態・・・

しかもまだ心の中では「人間じゃ無いかもしれない」という不信感・・・

 

そして突然意味不明な言葉を喋りだし、口調が荒い感じだったので何故かキレているような感じでした。

私は思いました。

「やっぱ宇宙人だ、地球に来て間もない宇宙人だ」と・・・

最後は何故か電話ガチャ切り・・・何だったんだコイツ???

電話越しですが、未知との会話を多少してしまいました。

 

冗談っぽい話ですが、あのエコーで響く声、独特なアクセントの無い口調、簡単に言うと、テレビショッピングで使った感想を述べる、素人さんの口調をもっとゆっくりした感じです。

そして会話が成り立たない・・・・

未だ私の中では未知との会話と思ってます。

貴重な体験を致しました。

 

 

お問い合わせ

次回オープンは10月2日(AM1:00~PM4:00まで)を予定しております。

平日のご来店はご予約下さい。

オープン日・平日に限らず、お越しの際には必ずご連絡下さい。